FC2ブログ

スポンサーサイト

Mic'o(みーちょ)

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted byMic'o(みーちょ)

コーヒー飲めるか否かは「ひよっこ」のご機嫌次第(?)~ご近所さんとのコーヒーブレイク事情・2017~

Mic'o(みーちょ)


10月1日は「コーヒーの日」だったということで、私とご近所さんのコーヒー事情を振り返ってみることに。

息子を保育園に送りに行く途中、「送ってたら帰りにウチでコーヒー飲みな~」と誘われたのがきっかけで始まった近所のおば(あ)ちゃん達とコーヒータイム。
最初に声掛けてくれたおばあちゃんは引っ越してしまい、他のおばちゃん達も孫の世話に追われたりしてますが、取り巻く環境は変われどコーヒータイム自体は11年位続いてます。

(コーヒータイムに関する過去記事はこちら)
お当番です!http://bhkakeramico.blog57.fc2.com/blog-entry-273.html

上の記事を更新した当時は曜日毎に当番制でコーヒーを準備していましたが、今は皆が集合する家の人が沸かしています。
というのも、コーヒー飲みメンバーのその日の状況によりコーヒーを飲みに集まれるかどうかギリギリまで分からないという事情からなのですが、コーヒータイムが取れそうな時は朝に電話連絡が入り、
(オバちゃん)「来な!」
(私)「はいよっ!」
という数秒のやりとりの後、いそいそと集合場所へ向かうわけです。
(ただ、連絡が来るのはコーヒーが飲める準備が整った時のみなので、運が悪い時には延々待って待ちぼうけ・・という事も>汗)

コーヒーが飲めるか否かは、多くの場合集合場所であるオバちゃん宅のお孫さんの状況次第だったりするんですが、お嫁さんの産休が終わりお孫さんを預かり始めた頃は数か月間コーヒーを飲む余裕がなかったものの、お孫さんの生活リズムが掴めるようになってからはコーヒータイムもほぼ定期開催。
お孫さんも私の顔をすっかり覚えてくれ、コーヒーは飲めないまでも朝の集いのレギュラーメンバーとして定着しています。
かなり大人達の言う事も理解できるようになり、頭をウンウン縦に振ったり、横に振ったりで意思表示をしてくれるのですが、オバちゃん曰く
「アンタに電話する前にいつも『みーちょ(実際は本名)の事今日もコーヒーに呼ぶ?』って訊くんだけど、毎回ウンウンって縦に頭降るのよ~(^^)」との事。
一応お孫さんにも歓迎されてるんですかね~。えへへ(^^)
・・と嬉しくなったのもつかの間、近い内に所謂「イヤイヤ期」に突入すると思われるお孫さん。
もし、おばあちゃんの「みーちょをコーヒーに呼ぶ?」の問いに「いやだ~、いやだ~!!」と首を横に振られたら、私、イヤイヤ期終わるまでコーヒーに呼ばれないんじゃ・・という一抹の不安が(汗)


kako-Yjb34OJH3p7LNddI.png

現在お孫さんのハートを鷲掴みしている、レトロな感じのひよこのおもちゃ。
朝ドラの「ひよっこ」は残念ながら先日最終回を迎えてしまいましたが、お孫さんはまだ卵から孵ってまもないひよっこちゃん。ご近所の「ひよっこ」ちゃんが、これから恐怖のイヤイヤ期を乗り越えて(笑)どんな女の子に変化していくのか、コーヒーを飲みながらその成長を見守っていけたらよいなと思います。
イヤイヤ期に突入してもコーヒーに呼んでね☆


kako-lMMEYFAmOHeEEoMV.png

(おまけ)
そもそも今回のブログネタになるはずだったインスタントのトルココーヒー。
ネスカフェなどのインタントコーヒーはかなり前から飲まれてましたが、そもそもくジェズバ(コーヒー用の小鍋)で沸かして作るトルココーヒーのインスタントバージョンが登場したのは予想外。
周囲で飲んだという話は聞いた事がないですが、お店で売られているので一定の購入者はいるものかと。
日本帰省の際にイベント等でトルココーヒーを紹介する事があるのですが、家でのお試し用としてプレゼントするのにちょうどよいサイズです。(ブラックと砂糖入りあり)





ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

コツコツ仕上げたズミヤニェ刺繍の作品等を紹介しています。
ボスニア伝統刺繍&折り紙アクセサリー紹介ブログ
「ボスニアで手に色(しょく)生活」
http://ameblo.jp/micobih/
「ボスニアで手に色(しょく)生活」

関連記事

Comments - 2

There are no comments yet.
マリー  

みーちょさん
こんにちは。(ブログのコメント欄からとんできました!)
ボスニア・・・旅行の途中で数時間だけ寄ったことがあります。(ランチ休憩)
「コーヒーの日」があるのですね。面白い!
そして、「ズミヤニェ刺繡」初耳でしたが(失礼!)とても綺麗。
ボスニア、素敵なものがまだまだありそうですね。
いつか、ゆっくり行ってみたいです。
これからどんどん寒くなります・・・
お互いに風邪などひかぬよう頑張りましょう!!
また、遊びにきますね!

2017/10/03 (Tue) 09:15 | EDIT | REPLY |   
みーちょ  
>マリーさんへ

マリーさん

レスが遅くなってすみません。
ブログにご訪問頂きありがとうございました☆

コーヒーの日はボスニア独自のものではなく、2014年3月開催の国際コーヒー機関(ICO)理事会において2015年から10月1日を「 International Coffee Day 」に定めたそうです。(全日本コーヒー協会HPより http://coffee.ajca.or.jp/news/2015coffeeanniversary
もっと昔からあったけど気づかなかっただけかな~と思ってたのですが、割と最近制定された記念日なのですね。

さて、マリーさんはボスニアに立ち寄られた事があるとのこと。
もしかしたらクロアチア南部を移動する途中にあるネウムかな?
観光名所として世界的に広く知られるようになったクロアチアとは対照的にまだまだ地味なボスニアですが、また機会がありましたが是非訪問してくださいね(^^)

秋も深まり、山の方では雪もちらついているようですが、体調に気をつけながら過ごしていきましょう。私もまたブログ拝見させていただきます。

2017/10/06 (Fri) 20:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。