FC2ブログ

スポンサーサイト

Mic'o(みーちょ)

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted byMic'o(みーちょ)

ボスニア・ヘルツェゴビナ 南北「赤べこアイス」対決!

Mic'o(みーちょ)

5月初旬にして気温が連日が30℃越えのボスニアでは、カフェやアイス屋さんは冷たいものを求める人々で大繁盛。
テレビのインタビューに対し「このまま40℃まで行ってほしいわ〰」と真夏日が続く事を期待するコメントを寄せているカフェのオーナーもおりましたが(・・いや、さすがにこの時期から40℃は困ります!)、この後一雨来た後に気温は徐々に低下し、来週前半には最高気温10度後半から20度前半に落ち着くようです。


IMG_5116-001.jpg

アイスのショーケースに並んだフルーツ系、チョコレート系、色々なフレーバーのアイスについつい目移りしてしまいますが、その中でも食欲がそそられるかどうかは別として、目が惹きつけられるのがこちらではないかと。

2015apr-001.jpg

あ、赤べこアイス、だと・・?!Σ(-0-;) ※「べこ」→東北地方の方言で「うし」の事。


赤べこ、いや、あのレッドブルの名を冠したアイスをサラエボ、そして南部モスタルのカフェの店頭で発見いたしました。
エナジードリンクのアイスってどうなん?と思いましたが、日本でも最近ガリガリくんの「栄養ドリンク(元気ドリンク?)」味が発売になったようですし、更に検索したところ「ライフガード アイスバー」のエナジードリンク味なるものが紹介されてましたので、殊更騒ぐ事でもないのかもしれませんが・・
ちなみに、肝心の味ですが、ピンク色のがサラエボのカフェで見かけた赤べこ、そしてオレンジのがモスタルで見かけた赤べこですが、サラエボの方は勇気をだして(?)注文した方に少し食べさせてもらったところ、イチゴ味の子供用風邪薬(シロップ)のような味がしました。
一方、モスタルの方はあえて食べる気が起きず、味の方は不明です(汗)

タイトルに「南北対決」と銘打ってみたものの、味の比較ができず勝敗が決められないという情けない事態となりましたが、もし試された方がいらっしゃいましたらコメント欄の方に判定報告をお願いします(笑)



関連記事

Comments - 2

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/05/14 (Thu) 02:39 | EDIT | REPLY |   
Hiro  

こんにちは、質問させていただきます。
私のボスニアにするセルビア人がおまじないをするときにプププと言っていました。
彼らは本当にこんなおまじないをするのでしょうか?

2015/07/13 (Mon) 04:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。