topimage

2017-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボクとおかんと、ボスニア代表 - 2008.01.30 Wed

数時間後にキックオフを控えたボスニアvs日本戦。
昨年から小学生の子どもを持つ「おかん」となってしまった為、この時期の日本帰省は叶わなくなってしまい残念なのですが(去年だったら観に行けたのに~>涙)
しかし、当初録画で放送されるはずだった試合が、昨夜夜10時のニュースで確認したところ「明日の日本戦はライブで放送いたします」とのこと Σ(-0-)
その前の時間帯のニュースでは生放送ではなくボスニア時間の夕方に放送とお知らせしてたので一緒にニュースを聞いていたオットも驚きの表情でしたが、急遽ライブ放送が可能な状況になったのか?
念の為今朝新聞のテレビ欄をチェックすると、やはり生中継と記載されてました。普段は夜10時のニュースを余りみないんですが、虫のしらせなんでしょうか?とにかく、日本の皆様とTVを通じて試合の興奮を共有できる事になりました~☆
欧州シーズン真っ只中という事もあり、ボスニア代表は国内リーグ所属の選手が中心となってしまいましたが、GKハサギッチなど久々に代表復帰する選手もいるし、なによりメーホ・コドロ監督の初采配ですからね~。
(でも、個人的にはドイツで活躍する若手期待の星・ジェコが来日できなかったのが非常に残念・・)
コドロ監督の記念すべき初采配に加えボスニア代表にとって今年初めての試合にも関わらずベストメンバーで臨めないのは「ハラキリ」に行くようなものだ、といった声も一部の新聞で見かけましたが、今朝の新聞に掲載されたコドロ監督のコメントによると「我々は勝って日本を後にする事を確信している」との事なので、今回スタメンに選ばれた選手達がどのように日本代表を翻弄してくれるのか、日本とボスニアのチャンス両方に手に汗握りながら注目したいと思います。
しかも同じ時間帯にハンドボール再予選も今日は心臓が幾つあっても足りないかも(^^;)

試合が生中継される事で喜んだのも束の間、おかんの前に更なる問題が!
ボスニア時間で試合開始は11:20AMなのですが、12時に授業が終る息子を迎えに行く、というタスクがあるのです orz
オットが仕事の用事で息子の学校近くまで行くことが多いので「もし都合がつけば代わりに迎えに行く」と言ってくれてはいますが、結局私が迎えに行かなければならない場合には息子をピックアップするやいなや猛ダッシュの予定(自宅-学校は徒歩10分)

日常生活がサッカーに翻弄されているおかん、息子の目にはどう映ってるんでしょうか(笑)

● COMMENT ●

お久しぶりです

ご無沙汰してます。お元気ですか?クリスマスを2回、新年を2回祝い、その間にいくつものスラバにお邪魔し、我が家のスラバも無事に終え、やっと一段落つきました。(丸い顔と体がますますまん丸に・・・涙)
日本VSボスニア戦は残念ながらこちらでは放送されませんでした。寒さに加え平日だった為スタジアムの客入りが芳しくなかったようですね。Mic'oさん同様、日本にいたら必ず観戦したのに~!
さて、ボスニアに行く日が決定しました。休暇が取れるか分からない状態だったので、最悪の場合私は留守番だったのですが2週間の休暇許可が下りたので去年と同じ頃また村に滞在します。今度こそ、牛の乳搾りを体験したいとおもってます。(笑)

>ヤパンカさん

お正月を少し過ぎたら寒中お見舞いを送ろう、と思いつつ2月に入ってしまいました。とっても遅ればせながらですが、今年もよろしくお願いします☆
スラバ&祝い疲れは取れましたか~?
うちも2週間後にスラバなのでボチボチ作るお菓子の事など考え始めています

サッカーのボスニア戦、代表の状況から考慮すれば前半はまずまずの出来だったと思うのですが、後半思い切り崩れてしまい残念でした。平日だった事と近くでハンドボールの五輪再予選が行われていた事もあって注目度も下がってしまったのかな。でも、オシム前監督が会場に姿を見せたという事でその点ではかなり盛り上がったみたいですね。

ところで、ボスニア再訪されるとの事!
もしよかったらメールの方に詳細など頂ければと思います
(鍵コメだと表示されず気がつかない事が多いので・・)
私もウシの乳搾りしたことないんで,ご一緒させてもらおうかな~なんて(^^;)
御家族の皆様にもよろしく☆

こんにちは。
日本-ボスニア戦の裏側でMic'o さんちではそんな状態になってたんですか~w
で、フルタイムで見れたんでしょうか?
息子くんはどっちの応援をしていたのかな?

こんにちは~★
カードありがとう。娘がサンタさんだって喜んでました。
ところで、試合はフルで見れた? うちは娘息子の声で音声はほとんど聞けなかったけれど、ずっと見てました。そーかあ、ボスニアはベストメンバーじゃなかったのね。
結果はともかくオシム元監督が回復した様子だったのが嬉しかったな。病気後も4カ国語を操っているとか・・・ ほんとに良かったです。
ストイコビッチ氏もグランパスの監督になったようだね★

>りょうさん

>>日本-ボスニア戦の裏側でMic'o さんちではそんな状態になってたんですか~w

日本でも帰宅時間と重なり慌てて家路に着いた方が少なくないのではと思いますが、本当になんでこんな時間帯なんだ~!!と思いましたよ(^^;)

結局私はフルで観れたんですけど、後半から一緒に観られると思ってた息子はオットの野暮用に付き合わされたらしく、ピザを片手に帰ってきたのは、もう後半も残り10分足らずでしたorz

最初は「日本勝った~!!」って小躍りしてましたが、その数時間後には「ボスニア負けちゃった、さみしい~」とぽつりつぶやいてたので、やっぱりどっちも応援したいんでしょうね
でも、どういうわけか先日TVでハンド欧州選手権観た時のクロアチアに対する応援の方が何倍も熱入ってましたけど(^^;)
まあ、ここからクロアチアはめちゃ近いんで彼にとっては身近な存在なんでしょうけどね☆



>シナモンちゃん

カード無事に届いてよかった。
ちょっと遅いクリスマスカードになってしまったけど、娘ちゃんが喜んでくれたようでなによりです(^^)

試合はおかげさまで90分観れました☆
前回ドイツで日本vsボスニア戦が行われた時には息子もまだ家に篭りっぱなしだったから一緒に見れたけど、今回は終盤しか見れず残念。
ボスニアは欧州各国でプレーしている主力選手がクラブからの許可がでずに出場辞退する事になってしまったのです。一番最初に出た代表メンバーと最終メンバーはほぼ総入れ替えって感じだったよ。欧州と日本ではシーズンのサイクルが違うから仕方ないんだけどね。
ボスニアの前に対戦したチリは試合の6日前に来日してたらしいけどボスニアが日本に到着したのは2日前だったし、事前に分かってただろうけど、こんな状態で日本と対戦するのはやっぱりちょっとかわいそうだったな~と思います。

ボスニア代表は前回の日本戦から相当メンバーが入れ替わったけど、確認したら日本の方が前回からの居残り(?)組が少なかったのが意外。まあ、引退した中田をはじめ宮本とかもメンバーから外れてるもんね。

こっちのTVでもオシム監督のことは頻繁に映してたよ
解説者も事あるごとにオシム監督の話してたし
日本では当のボスニア代表よりオシム監督の方に注目がいってしまってたような気がするけど、それもちょっと寂しいと思うのです。まあ、試合内容(特に後半)がメロメロだったから仕方ないけどね


管理者にだけ表示を許可する

鉄ちゃんの小さな旅~トランバイ(路面電車)編~+後日談 «  | BLOG TOP |  » 過去ログUp状況

プロフィール

Mic'o(みーちょ)

Author:Mic'o(みーちょ)
======================================

1999年からボスニア・ヘルツェゴビナ北部の小都市・デルベンタに在住。現在は主婦時々お仕事の生活。
これまでに関わったお仕事は、各種通訳及び翻訳(セルビア語、クロアチア語、ボスニア語)、取材コーディネーター、ボスニア関連コラム(サッカー、生活事情)執筆、ラジオ出演など。
詳しい経歴はこちら⇒http://www.geocities.jp/prirodnaljepotabih/profile.htmhttp://www.geocities.jp/prirodnaljepotabih/profile.htm)


2015年からボスニア北部の伝統刺繍(ズミヤニェ刺繍、イミリャニ刺繍)に取り組んでおり、ボスニア国内や日本でこれらの刺繍を紹介するイベントを開催してきました。また、これまで制作してきた刺繍作品を紹介するブログを更新しております。
「ボスニアで手に色(しょく)生活」
「ボスニアで手に色(しょく)生活」

http://ameblo.jp/micobih/

仕事関連や刺繍に関する問い合わせはtagjug@hotmail.comまでお願いします。(状況により返事が遅れたり、返信できない事もありますので、予めご了承下さい)

※お問い合わせに関するお願い
ここ数年、在外邦人をテーマにしたある番組から出演依頼のメールを頂くのですが、諸事情によりプライベートな生活の紹介を含むTV取材等は遠慮させて頂いております。何度お断りしても他のルートを通じて繰り返し同様のご連絡を頂くので、当方もその都度お断りの返事をしなければならず、大変困っております。私にだけでなく、知人にも迷惑が掛かっているケースもありますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。
========================================

ブログランキングに一応参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

ボスニア北部の伝統刺繍作品

画像をクリックするとアルバムが閲覧できます。(今後随時作品を掲載していきます)

なお、画像の無断転載を固くお断りします。

2017年ボスニアの主な移動祝日

年によって日付が変動する各宗教の移動祝日。2017年は以下の通りです。

4月16日 イースター
(ローマカトリック、セルビア正教)

6月26日 ラマザン・バイラム初日
(イスラム教)

9月2日 クルバン・バイラム初日
(イスラム教)

旧ユーゴの為替レート(対日本円)

Bloomberg.co.jpの為替レートを基にしています。

(2017年1月15日現在)※実際の両替レートとは若干差があります

<ボスニア>1コンヴェルティビルナ・マルカ= 62.16 円

<クロアチア>1ク-ナ= 16.15円

<セルビア>1ディナール= 0.98 円

<マケドニア>1ディナール=1.97 円

<スロベニア、コソボ及びモンテネグロ※>1ユーロ = 121.32円

※モンテネグロ及びコソボは欧州連合に加盟していないものの、通貨としてユーロを導入中

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。