FC2ブログ

スポンサーサイト

Mic'o(みーちょ)

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted byMic'o(みーちょ)

一足先に、星に願いを☆~日本文化の夕べ~

Mic'o(みーちょ)



6月は何かと忙しい月となっておりますが、豊富(?)なブログねたの中から、まずは先日行われたイベントの紹介を。

先週の火曜日(19日)、ボスニア北部の街バニャ・ルカにて「日本文化の夕べ」が開催されましたが、私も実家周辺の復興の様子を写真紹介という形で参加させて頂きました。
一口に復興といっても、前進している部分もあれば、まだまだ解決の糸口を掴む事すら難しい部分もあるわけで、東北、いや、同じ市内であっても直面している状況は様々なのが現状。一言では説明できない大変さを抱えている現状をどう説明するか・・とギリギリまで頭を悩ませましたが、被災地でもそれ以外の場所にあっても、それぞれの場所で出来ることを考え、行動しながら、被災地に普通の生活が戻ってくるよう日々努力を続けている、という事は伝えられたか、と思います。

3時間にわたり行われたイベントでは、写真展示の他にも日本文学の紹介、映画の上映などが行われましたが、展示した写真の中に昨夏行われた七夕の写真があった事、また、近々再び七夕の季節がやってくる事から、急遽プログラムの一環として「短冊に願いを書こう」企画を実施する運びになりました。
この企画の実施はイベント開始前、そして、映画上映前の休憩時間という、いずれも短い時間であったものの、40枚程の短冊に様々な願いが綴られ、笹の代わりに置かれたコート掛けを彩りました。

イベント終了後、改めて短冊の1つ1つを手に取り、国や民族は異なっても願い事というのは万国共通なのだな~と興味深く読ませて頂きましたが、その内容は改めて七夕の日(前後)に紹介しますね。


関連記事

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。