topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ママのにおいは・・・ - 2007.12.20 Thu

他愛もない事なのですが、先日息子を学校に送っていく際に少しだけ香水をつけてみた時の話。

間もなく匂いに気付いた息子が「ママ、いいにおいがする~」と寄ってきたので「そう?これ、何の匂いだと思う?」と尋ねたところ、勢いよく返って来た答えは

「ラキヤのにおい~!!」

Σ(-0-;)

ラキヤとは言うまでもなく、旧ユーゴでポピュラーな果物の蒸留酒の事。
香水もアルコール分高いですが(ラキヤの約2倍)、アルコール繋がりとはいえラキヤの匂いを漂わせている母親って昼間からお酒に酔いつぶれてるみたいじゃないですか?
ちなみに私、お酒はアルコール度10度台のものをコップ一杯が許容量です。

息子にとってはいい匂いのするアルコールはラキヤも香水も一緒くたなのでしょうが(ラキヤは果実のフルーティな香りがする)、現地生まれの子どもならではの嗅覚だな~と息子のボスニアンな部分を新たに発見すると同時に、「頼むから学校で『今日のママはラキヤの匂いがした~』なんて誤解を招くような事を触れ回らないでくれよ」と苦笑してしまうのでした。(^^;)

ちなみにこの日つけてたのはカルバン・クラインのエタニティでした。

● COMMENT ●

ラキヤ connecting people

さすが、この辺はラキヤの知名度(?)はすばらしいですね(笑)
オフィスでおばちゃんが掃除するのに、ラキアで棚とかを拭いていたときは、くさくて大変でした!
たまに、その辺のおっちゃんがラキアくさいのは、実は香水だったのかも?(無い無い)
いい匂い~!がラキアの匂いを発想するとは、将来酒豪の可能性も!?

さすが~!

大爆笑させていただきました!ナイス、ラキヤ!

ラジオ出演の前日、セルビア語の先生のうちへ遊びに行ったら、風邪気味の先生の娘から濃厚なキッスを頂き(もちろん唇にブチュっブチュッと)、すっかり風邪が移りました(汗)

翌日、朝から喉が痛くて、本番前に何度のどあめ舐めたことか。
ちなみに、先生から「(チューしたから)娘から風邪が移ったかもしれない。今日はラキヤ飲んで寝てね。」と優しく言われました(苦笑)
大人しく言う事聞いて、ラキヤ飲めば良かったです。
それにしても、本当学校では言いふらして欲しくないですね(笑)

ラジオ出演の告知、わざわざありがとうございました!
ご期待にそえるようなものだったか分かりませんが、ようやくホっとしてます。
さーて、あと数時間後にはモンテネグロ脱出しますよ~
ラキヤではなく、日本酒を飲み溜めしてきます(爆)

メリークリスマス(ちょっと遅いけど)

あははははは!!! 大うけでした。
みっしゅくんグッジョブ!

>どぶ朗さん、maityさん、Chiharuさん

>どぶ朗さん

いつもコメントありがとうございます☆
それにしても今回のタイトル笑わせていただきました。「RAKIJA connecting people」これって携帯の無料待ち受け画面にもあるんですよ~!!もしかしてどぶ朗さんの携帯の待ち受けもこれですか?!(笑)

消毒液代わりのラキアの残り香は厳しいですね~
でも、私もあそこまではアルコールの匂いを充満させていなかったと思われます(^^;)
みっしゅが酒豪というのもちょっと心配ですが、まあその時期が来たら楽しく飲んで頂ければと思っています(^^)

>maityさん

出発前のお忙しい中コメントいただきありがとうございます♪

先生の娘さんから濃厚なキスのプレゼント(?)なんてすごい歓迎ぶりですね~(>▽<)でもウィルス抜きにしてね、といったところでしょうか?
本当はその場でうがいが一番効果的なんでしょうが、これはちょっと気まずいですもんね。
でも先生、結局ラキヤ飲む事を勧めるならすぐに出して欲しいかも・・

ラジオの件改めてメールしますが、本当にお疲れ様でした☆
もう、今頃は日本の空気を満喫されている頃でしょうね
日本酒も熱燗が美味しい時期でしょうから、たんまり飲んできてください

>Chiharuさん

>>メリークリスマス(ちょっと遅いけど)

ちょっと早いけど、じゃなくてですか?
私はクリスチャンではないですが、こちらのカレンダー仕様で生活しているとこれからクリスマス、という感覚かも。
日本で年末を過ごしてた時にはクリスマス商戦に流されて24日に「メリークリスマス」なんて祝ってましたけど。

エタニティはちょっとツンとした香りなのでその辺りが息子にとってはラキヤぽく感じたのかもしれません。そもそも私がお酒を口にするのなんて年に数えるほどなんで・・



管理者にだけ表示を許可する

筋肉痛の素 «  | BLOG TOP |  » maityさんラジオ出演のお知らせ

プロフィール

Mic'o(みーちょ)

Author:Mic'o(みーちょ)
======================================

1999年からボスニア・ヘルツェゴビナ北部の小都市・デルベンタに在住。現在は主婦時々お仕事の生活。
これまでに関わったお仕事は、各種通訳及び翻訳(セルビア語、クロアチア語、ボスニア語)、取材コーディネーター、ボスニア関連コラム(サッカー、生活事情)執筆、ラジオ出演など。
詳しい経歴はこちら⇒http://www.geocities.jp/prirodnaljepotabih/profile.htmhttp://www.geocities.jp/prirodnaljepotabih/profile.htm)


2015年からボスニア北部の伝統刺繍(ズミヤニェ刺繍、イミリャニ刺繍)に取り組んでおり、ボスニア国内や日本でこれらの刺繍を紹介するイベントを開催してきました。また、これまで制作してきた刺繍作品を紹介するブログを更新しております。
「ボスニアで手に色(しょく)生活」
「ボスニアで手に色(しょく)生活」

http://ameblo.jp/micobih/

仕事関連や刺繍に関する問い合わせはtagjug@hotmail.comまでお願いします。(状況により返事が遅れたり、返信できない事もありますので、予めご了承下さい)

※お問い合わせに関するお願い
ここ数年、在外邦人をテーマにしたある番組から出演依頼のメールを頂くのですが、諸事情によりプライベートな生活の紹介を含むTV取材等は遠慮させて頂いております。何度お断りしても他のルートを通じて繰り返し同様のご連絡を頂くので、当方もその都度お断りの返事をしなければならず、大変困っております。私にだけでなく、知人にも迷惑が掛かっているケースもありますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。
========================================

ブログランキングに一応参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

ボスニア北部の伝統刺繍作品

画像をクリックするとアルバムが閲覧できます。(今後随時作品を掲載していきます)

なお、画像の無断転載を固くお断りします。

2017年ボスニアの主な移動祝日

年によって日付が変動する各宗教の移動祝日。2017年は以下の通りです。

4月16日 イースター
(ローマカトリック、セルビア正教)

6月26日 ラマザン・バイラム初日
(イスラム教)

9月2日 クルバン・バイラム初日
(イスラム教)

旧ユーゴの為替レート(対日本円)

Bloomberg.co.jpの為替レートを基にしています。

(2017年1月15日現在)※実際の両替レートとは若干差があります

<ボスニア>1コンヴェルティビルナ・マルカ= 62.16 円

<クロアチア>1ク-ナ= 16.15円

<セルビア>1ディナール= 0.98 円

<マケドニア>1ディナール=1.97 円

<スロベニア、コソボ及びモンテネグロ※>1ユーロ = 121.32円

※モンテネグロ及びコソボは欧州連合に加盟していないものの、通貨としてユーロを導入中

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。