topimage

2017-10

いつか旅に出る日のために~モスタル・バスの旅編~ - 2012.04.02 Mon

この2ヶ月間、ボスニア旅行を予定されていた方々のお手伝いをする機会が何度かあったので、その時に収集した情報などを少しづつまとめていきたいと思います。

今回情報収集をしていくなかで、モスタル市内からその近郊へも割と頻繁にバスが出ていることが分かり、今度モスタル方面へ足を伸ばした暁にはそれらを活用してみたいと思っています。(とはいえ、プライベートではいつ行く事やら・・・)

まずはサラエボからモスタルまでのアクセス。


Autoprevoz-bus Mostar
http://www.autoprevoz-bus.ba/index.php?modul=stranica&id=4

サラエボ―モスタル路線の他、サラエボ-モスタル-スプリット(クロアチア)、
チャプリナーモスタル-ザグレブ(クロアチア)等も路線あり
SvakodnevnoもしくはSvakodnevni polasciと書いてあるのが毎日運行している便で、「Saobraca (日付)」と表示されているのは期間限定の便。


またMostar Busではモスタル市内の他、及びモスタル近郊(ブラガイ、ポチテリ、ジトミスリチ、メジュゴリェ等)で路線バスを運行しています。(ちなみに走っているのは日本から寄贈された黄色いバスです)



Mostar Bus
http://www.mostarbus.ba/pdf/red_voznje/Red_voznje_od_01_02_2010_sa_itinererom.pdf

黒字(RADNIM DANOM)が平日、緑(SUBOTOM)が土曜、赤(NEDJELJOM,PRAZNIKOM)が日祭日のダイヤ。
土曜、もしくは日祭日は運休になる路線も少なくないので旅の計画を立てる際には要注意!

ブラガイ→ 10番(これが一番本数もあり、毎日運行)、11番 12番
ジトミスリチ 4番 28番 41番
ポチテリ  41番 
メジュゴリェ 48番

http://www.mostarbus.ba/images/grafikon3.gif
モスタルバスの路線図。大体の路線はモスタルのバスターミナル近くのバス停(Lira)から乗車できるみたいですが、メジュゴリェ行き等はこの路線図を見る限り西モスタル側から乗車するみたい(要確認)

http://www.mostarbus.ba/bo/cjenovnik.asp

バスの料金表。料金はゾーン制(下のURLを参照)になっているようで、1.5KMから4KMまで。
(他にも色々料金が表示されていますが、こちらは各種定期券の料金です)

http://www.mostarbus.ba/bo/zone.asp

参考までに各地までの片道料金は

ブラガイ (ゾーン2) 2.10 KM
ジトミスリチ(ゾーン3) 2.90 KM
メジュゴリェ、ポチテリ(ゾーン4?) 3.50 KM



なお、以上の情報は2012年4月2日現在、各バス会社の公式サイトを基にしておりますが、サイトの情報が最新のものに更新されていない可能性があります。情報の変更及び各社サイト内の誤記に関しては当方で責任を負わないものとします。

関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

いつか旅に出る日のために~ボスニア国内バスの旅編~ «  | BLOG TOP |  » 春は出会いの季節です☆~駆け引き(?)トライアングル2012・春~

プロフィール

Mic'o(みーちょ)

Author:Mic'o(みーちょ)
======================================

1999年からボスニア・ヘルツェゴビナ北部の小都市・デルベンタに在住。現在は主婦時々お仕事の生活。
これまでに関わったお仕事は、各種通訳及び翻訳(セルビア語、クロアチア語、ボスニア語)、取材コーディネーター、ボスニア関連コラム(サッカー、生活事情)執筆、ラジオ出演など。
詳しい経歴はこちら⇒http://www.geocities.jp/prirodnaljepotabih/profile.htmhttp://www.geocities.jp/prirodnaljepotabih/profile.htm)


2015年からボスニア北部の伝統刺繍(ズミヤニェ刺繍、イムリャニ刺繍)に取り組んでおり、ボスニア国内や日本でこれらの刺繍を紹介するイベントを開催してきました。また、これまで制作してきた刺繍作品を紹介するブログを更新しております。
「ボスニアで手に色(しょく)生活」
「ボスニアで手に色(しょく)生活」

http://ameblo.jp/micobih/

仕事関連や刺繍に関する問い合わせはtagjug@hotmail.comまでお願いします。(状況により返事が遅れたり、返信できない事もありますので、予めご了承下さい)

※お問い合わせに関するお願い
ここ数年、在外邦人をテーマにしたある番組から出演依頼のメールを頂くのですが、諸事情によりプライベートな生活の紹介を含むTV取材等は遠慮させて頂いております。何度お断りしても他のルートを通じて繰り返し同様のご連絡を頂くので、当方もその都度お断りの返事をしなければならず、大変困っております。私にだけでなく、知人にも迷惑が掛かっているケースもありますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。
========================================

ブログランキングに一応参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

ボスニア北部の伝統刺繍作品

画像をクリックするとアルバムが閲覧できます。(今後随時作品を掲載していきます)

なお、画像の無断転載を固くお断りします。

2017年ボスニアの主な移動祝日

年によって日付が変動する各宗教の移動祝日。2017年は以下の通りです。

4月16日 イースター
(ローマカトリック、セルビア正教)

6月26日 ラマザン・バイラム初日
(イスラム教)

9月2日 クルバン・バイラム初日
(イスラム教)

旧ユーゴの為替レート(対日本円)

Bloomberg.co.jpの為替レートを基にしています。

(2017年9月9日現在)※実際の両替レートとは若干差があります

<ボスニア>1コンヴェルティビルナ・マルカ= 66.32 円

<クロアチア>1ク-ナ= 17.45円

<セルビア>1ディナール= 1.08 円

<マケドニア>1ディナール=2.1 円

<スロベニア、コソボ及びモンテネグロ※>1ユーロ = 129.79円

※モンテネグロ及びコソボは欧州連合に加盟していないものの、通貨としてユーロを導入中

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード