topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こちらも開店休業中(^^;) - 2011.06.08 Wed

更新頻度が牛歩なみ、といっては牛に失礼な程のんびりまったりしている、半ば開店休業状態のような当ブログですが、こちらもシーズン到来とばかりに物置から引っ張り出されて来たものの、その役割を果たさずままポツリと置かれたままになっております。



カフェを経営している知人から数年前に譲り受けた、某ビール会社の大型パラソル。

この時期テラスに出されるテーブルと椅子をすっぽり覆うほど大きいパラソルなのですが、ここ数日というものかならず午後の決まった時間(3時位)になると強風を伴う雷雨(もしくは雷鳴のみ)に見舞われる為、その都度雨風に飛ばされそうになっているパラソルは天気が回復するまでとりあえず閉じたまま。
折角出番が回ってきたのに、ちょっと寂しげなパラソルの萎縮した姿に同情してしまいますが、先日などは大粒の雹まで降ってきたので、この不安定な天気が続くまでは一時待機です。

今日の夕方は久々に何色もの色が重なり合った、ドラマティックな夕焼け空でした。
残念ながら夕日は見逃してしまったけれど、明日以降しばらくは雨の予報も出てないし、そろそろパラソルにも開店休業撤回してもらいましょうか。
あ、同じく開店休業状態のブログですか?そうですね、とりあえず閉鎖していないという事が分かる程度には更新していきましょうね(^^;)

● COMMENT ●

ボスニアも同じような天気なんですね。
こちらも突然雷雨に襲われる日々が続いてます。
先日は2日続けた雹が降ったし…と思っていたら、その日は丁度ボスニア国境近くにいたのです。
毎日青空と黒い雲が交互にやってくる落ち着かない天気で、洗濯ものを外に干すこともままならず困ってますが、来週あたりから天気が回復して、晴れてパラソルの出番がやってくるといいですね。

>タヌ子さん

レス遅れてしまいました(汗)
ここ数日は雨は降っても荒れた天気になることはなくなりましたけど、本当不安定な天気ですよね。
クロアチアの海岸沿いもまだ海水浴客はまばらでしょうか?
余り暑くなってもそれはそれで困りますが、パラソルの下でノンビリお茶を楽しめるような気候になって欲しいですね。



はじめまして

どちらの海外育児のブロガー方かしら?と 遊びに来させていただいたら
まぁ、Mic'oさんったら、素晴らしいキャリアとお仕事をお持ちの方なんですね!!

思いがけず、ボスニアの美しい夕焼けと
楽しいイースターエッグに出会えました♪

日本の女性が、世界で活躍されていること
同じ国の人間として 誇りに思います
これからのご活躍も期待していますね!

ベルベルさん

コメントありがとうございました。ブログ村には本当に色々な国の方がいらっしゃいますよね。

私はキャリアという程のものはなく、日々ノンビリ暮らしておりますが、ベルベルさんをはじめ海外に住む日本人の方のブログから色々元気貰ってますよ☆

ベルベルさんも娘さんがこれから新たな成長の第一歩を踏み出されるそうですが、またブログ拝見させてもらいますね。


管理者にだけ表示を許可する

我が家の「Hot」スポット «  | BLOG TOP |  » 「緑」と「縁」の日々

プロフィール

Mic'o(みーちょ)

Author:Mic'o(みーちょ)
======================================

1999年からボスニア・ヘルツェゴビナ北部の小都市・デルベンタに在住。現在は主婦時々お仕事の生活。
これまでに関わったお仕事は、各種通訳及び翻訳(セルビア語、クロアチア語、ボスニア語)、取材コーディネーター、ボスニア関連コラム(サッカー、生活事情)執筆、ラジオ出演など。
詳しい経歴はこちら⇒http://www.geocities.jp/prirodnaljepotabih/profile.htmhttp://www.geocities.jp/prirodnaljepotabih/profile.htm)


2015年からボスニア北部の伝統刺繍(ズミヤニェ刺繍、イミリャニ刺繍)に取り組んでおり、ボスニア国内や日本でこれらの刺繍を紹介するイベントを開催してきました。また、これまで制作してきた刺繍作品を紹介するブログを更新しております。
「ボスニアで手に色(しょく)生活」
「ボスニアで手に色(しょく)生活」

http://ameblo.jp/micobih/

仕事関連や刺繍に関する問い合わせはtagjug@hotmail.comまでお願いします。(状況により返事が遅れたり、返信できない事もありますので、予めご了承下さい)

※お問い合わせに関するお願い
ここ数年、在外邦人をテーマにしたある番組から出演依頼のメールを頂くのですが、諸事情によりプライベートな生活の紹介を含むTV取材等は遠慮させて頂いております。何度お断りしても他のルートを通じて繰り返し同様のご連絡を頂くので、当方もその都度お断りの返事をしなければならず、大変困っております。私にだけでなく、知人にも迷惑が掛かっているケースもありますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。
========================================

ブログランキングに一応参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

ボスニア北部の伝統刺繍作品

画像をクリックするとアルバムが閲覧できます。(今後随時作品を掲載していきます)

なお、画像の無断転載を固くお断りします。

2017年ボスニアの主な移動祝日

年によって日付が変動する各宗教の移動祝日。2017年は以下の通りです。

4月16日 イースター
(ローマカトリック、セルビア正教)

6月26日 ラマザン・バイラム初日
(イスラム教)

9月2日 クルバン・バイラム初日
(イスラム教)

旧ユーゴの為替レート(対日本円)

Bloomberg.co.jpの為替レートを基にしています。

(2017年1月15日現在)※実際の両替レートとは若干差があります

<ボスニア>1コンヴェルティビルナ・マルカ= 62.16 円

<クロアチア>1ク-ナ= 16.15円

<セルビア>1ディナール= 0.98 円

<マケドニア>1ディナール=1.97 円

<スロベニア、コソボ及びモンテネグロ※>1ユーロ = 121.32円

※モンテネグロ及びコソボは欧州連合に加盟していないものの、通貨としてユーロを導入中

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。