topimage

2017-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一桁最後の誕生日でした - 2011.01.14 Fri

今更ですが、昨年最後の大仕事(?)・先日9歳の誕生日を迎えた息子のバースディケーキです。

rodjendan2011 014torta

8歳の誕生日にもユニフォームをモチーフにしたバースディケーキを作ったのですが、今回は迷う事なく日本代表ユニフォームモデル。

袖の部分の線を入れていて何かおかしいな~と思ったら、中途ハンパなところで線が切れてるんですね(汗)!端っこまで線を入れた後にネットで確認して、線の長さを短くした次第です。
背番号は年齢にちなんで「9」、岡崎選手と一緒です☆

2011bozic.jpg

ケーキを作る際のデコレーションって何を使って色をつけようか悩むんですけど、今回は初めて↑を使ってユニフォームの着色をしてみる事にしました。

同じくサッカー好きなお子さんを持つ親御さんがサッカースタジアムをモチーフにしたケーキを作られたりするんですが、「あの緑色の芝生のデコレーション、どうやってるんだろう?」と疑問に思っていたのが、今回様々な色のココナツパウダーを目の当たりにして疑問解決!

お店で見かけた時には「うわ、凄いグロい色したココナッツパウダーだな~(汗)」と眉をしかめたんですが、使ってみるとクリームをペタペタ塗るよりも楽に作業できるし、ちょっと他の色がはみ出しても修正が簡単。
私のようにがさつ、いや、効率よく作業したい人にはお勧めアイテムです(^^;)

誕生日を祝いに駆けつけてくれた親戚及び知人の皆さん達からも「おお、サッカーユニフォームだ~」と好評を得たケーキでしたが、見た目は楽しめても、やっぱりこのドギツいブルーを口に入れるというのは、やっぱりどうしても抵抗がありまして・・・大半の皆さんはそのまま食べて下さいましたが、ケーキ上部に掛かった青いココナツパウダーをさりげなーくお皿に落としながら食べていたのは内緒です。

一方、色には関係なくケーキを頬張って下さった方々の口元が薄っすらサムライブルーに変色(汗)

やっぱりアウェイ用の白いユニフォームにするべきだったかも・・・と少々反省

ところで、実は一桁台最後となった今回の誕生日。
最近、画像の編集にコラージュ機能を使う事が多いのですが、写真の整理がてら、これまで祝った9回の誕生日で撮影した写真をコラージュ風にまとめてみました。

My Pictures7

ボスニアでは法律上18歳で「成人」とされる為、次に9枚の写真でコラージュを作成する頃には、何と「成年」という身分に昇格する息子Σ(-0-;)

成人した暁に友人とアルコール片手にくわえタバコで記念撮影なんて、想像するとかなり複雑な心境ですね。
(本人は「タバコは肺が黒くなるから絶対吸わない!」と宣言してますけどね。今のところは・・)
まあ、どんな青春時代を送るのかは本人にすら予想がつかないようですが、私が下から見上げなければならない程に成長している事は確かです(^^;)










● COMMENT ●

お誕生日おめでとうございました!
息子さんがこれだけ成長された9年間、一歩も進歩していないどころか、逆に後退している自分にがっくり来ます(涙)
いくら安全だといわれても、こういう着色料ってちょっと抵抗ありますよね。
口元をサムライブルーに染めてケーキを食べてくれる素敵な方々に囲まれて、息子さんも幸せですね!
嫌煙傾向がこのまま強くなると、息子さんが成人する頃には、この世から煙草というものが消えてるかも知れませんね。

>タヌ子さん


ありがとうございます☆赤子から少年に成長していく姿は微笑ましいですが、10歳以降はオッサン化していく姿に愕然かもしれません(汗)
大人の9年も同じように流れているはずなのに、親の私は目に見える(見えない部分も?!)成長が見えないな・・・あ、1つだけ目に見えて成長した部分、それは横幅・・・(大汗)
タヌ子さん、美味しいものたくさん召し上がって(&作って)らっしゃるのに細くて羨ましいです!

着色料もピンク位ならまだご愛嬌(?)ですが、あまりにドギツイと口に入れるべきか否か迷いますよね。
なるだけ自然な色で・・と思うと、デコレーションのバリエーションも限られてしまうし。
来年からはシンプルなデコレーションで・・と思ったのですが、今回のケーキ作りを観察していた息子に「これ(色付きココナツパウダー)なら楽に飾りつけできるね(^^)」と先手を打たれてしまったので、暫くはこのパターンになりそうな予感・・・(汗)

タバコはボスニアでも徐々に喫煙人口減っている気がします。家計を圧迫するから・・という理由で夫婦でやめた人も身近で2組知ってますし。
一方日本では身内が数年間禁煙していますが、もう半世紀近くヘビースモーカーだったにも関わらずタバコ無しで過ごせるのは「禁煙してると思わない事」との事です。「いつでも吸い始めればいい」と思うと逆に「まだ吸わなくてもいいか」と思いなおすのだそうです。少し心に余裕を持たせるのが禁煙長続きの秘訣とは、身内ながらなかなかいい事考えたな~と(笑)

まずは、息子さん、お誕生日おめでとうございます♪
私のブログにコメントをくれた方が、日本語で”つ”がつく年齢までは(9つ、、とか)、いっぱい親が愛情を注ぐ年齢だそうです。
その後、愛情を注がなくてもいいわけじゃないと思いますけど、ティーンになる前に、まだまだ沢山の愛情を注いで下さい!

息子さんの成長写真、なんだかホロリときてしまいました。
順調に成長してくれるのが一番の親孝行だけど、子供の成長って寂しかったりもしますよね。

何はともあれ、息子さんの成長に乾杯です!

でも、、、、同じだけ時間が経った時、アルコール片手にくわえタバコだったりしたら、確かに、複雑な親心ですよね(笑)


サムライブルーのサッカーユニフォーム、ステキです!体に悪そうだけど、ここはアリでいいです!(笑)
今、アジア杯でのサムライブルーの活躍に釘付けの、なんちゃってサッカーファンです(笑)

>コカゲさん

お祝いの言葉ありがとうございます☆
本当一桁の誕生日なんてアッという間です。
今では日本帰省時以外殆ど一緒に歩くなんて事も殆どなくなりましたが、彼自身の世界を確立する事もこの先巣立って行く上で必要なんだな~と思います。

ところでアジア杯、先日は主力選手をケガや
出場停止で欠いてどうなるかと思いきや、蓋を開けてみたら快勝でしたね!
「ドーハ」というと何となく過去の悲しい出来事を思い出しちゃいますが、新しい世代にはそんなジンクスなんて全く関係ないですね☆

遅ればせながら、息子君、お誕生日おめでとうございます!

一桁最後ですか~。。。感慨深いですねぇ。こういう風にこれまでの誕生日写真を並べてみると、その成長が手に取るように分かって、より感慨深いですね。あの時の誕生日はああだったとか、こうだったとか、色々と思い出されることもあるのではないでしょうか。

毎年とても可愛らしいケーキが用意されていますけど、どれもmic'oさんの手作りなんですか?すごい~~~~!!!以前から思っていましたが、mic'oさん、お料理上手ですよね!見習わないと~。。。

一桁台最後の1年が充実したものになりますように☆

>ゆたさくさん

お祝いの言葉ありがとうございます。
最近過去の写真をジャンルごとにコラージュ加工するのにハマッているのですが、その一環で誕生日写真をまとめてみました。
子どもの成長は早いと思いつつの9年間でしたが、こうやってほぼ同じ日に撮影した写真を並べてみると変化が一目瞭然で、改めてあっという間の時の流れに驚愕しますね。

>
> 毎年とても可愛らしいケーキが用意されていますけど、どれもmic'oさんの手作りなんですか?すごい~~~~!!!以前から思っていましたが、mic'oさん、お料理上手ですよね!見習わないと~。。。
>

いや、冷や汗かきながら作ってるんですが・・といっても一年目はお祝いに頂いたものだし、4歳と5歳の誕生日は日本で祝ったのでお店で買ってきたものですよ~。日本のケーキにはおいしいケーキが沢山あるのに、わざわざ自分の微妙なケーキを登場させなくてもよいかと(^^;)

> 一桁台最後の1年が充実したものになりますように☆

巷でいうところの「9歳の壁」とやらに翻弄されそうな予感もありますが(汗)
ともかく親子共々実り多き1年になるよう努力します☆


管理者にだけ表示を許可する

17日目の仕事始め «  | BLOG TOP |  » 明けても明けても・・・

プロフィール

Mic'o(みーちょ)

Author:Mic'o(みーちょ)
======================================

1999年からボスニア・ヘルツェゴビナ北部の小都市・デルベンタに在住。現在は主婦時々お仕事の生活。
これまでに関わったお仕事は、各種通訳及び翻訳(セルビア語、クロアチア語、ボスニア語)、取材コーディネーター、ボスニア関連コラム(サッカー、生活事情)執筆、ラジオ出演など。
詳しい経歴はこちら⇒http://www.geocities.jp/prirodnaljepotabih/profile.htmhttp://www.geocities.jp/prirodnaljepotabih/profile.htm)


2015年からボスニア北部の伝統刺繍(ズミヤニェ刺繍、イミリャニ刺繍)に取り組んでおり、ボスニア国内や日本でこれらの刺繍を紹介するイベントを開催してきました。また、これまで制作してきた刺繍作品を紹介するブログを更新しております。
「ボスニアで手に色(しょく)生活」
「ボスニアで手に色(しょく)生活」

http://ameblo.jp/micobih/

仕事関連や刺繍に関する問い合わせはtagjug@hotmail.comまでお願いします。(状況により返事が遅れたり、返信できない事もありますので、予めご了承下さい)

※お問い合わせに関するお願い
ここ数年、在外邦人をテーマにしたある番組から出演依頼のメールを頂くのですが、諸事情によりプライベートな生活の紹介を含むTV取材等は遠慮させて頂いております。何度お断りしても他のルートを通じて繰り返し同様のご連絡を頂くので、当方もその都度お断りの返事をしなければならず、大変困っております。私にだけでなく、知人にも迷惑が掛かっているケースもありますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。
========================================

ブログランキングに一応参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

ボスニア北部の伝統刺繍作品

画像をクリックするとアルバムが閲覧できます。(今後随時作品を掲載していきます)

なお、画像の無断転載を固くお断りします。

2017年ボスニアの主な移動祝日

年によって日付が変動する各宗教の移動祝日。2017年は以下の通りです。

4月16日 イースター
(ローマカトリック、セルビア正教)

6月26日 ラマザン・バイラム初日
(イスラム教)

9月2日 クルバン・バイラム初日
(イスラム教)

旧ユーゴの為替レート(対日本円)

Bloomberg.co.jpの為替レートを基にしています。

(2017年1月15日現在)※実際の両替レートとは若干差があります

<ボスニア>1コンヴェルティビルナ・マルカ= 62.16 円

<クロアチア>1ク-ナ= 16.15円

<セルビア>1ディナール= 0.98 円

<マケドニア>1ディナール=1.97 円

<スロベニア、コソボ及びモンテネグロ※>1ユーロ = 121.32円

※モンテネグロ及びコソボは欧州連合に加盟していないものの、通貨としてユーロを導入中

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。