topimage

2017-09

06/10のツイートまとめ(ボスニア新型鉄道導入、クロアチアのデジタル放送) - 2010.06.11 Fri

前ボスニア代表監督”チーロ”ブラジェビッチ監督が友人であるアンティッチ氏率いるセルビア代表を絶賛http://bit.ly/9mh31S
06-10 22:02

何かのトラブルで衛星放送の日本語チャンネルも画像が殆ど観れなくなっちゃった上に、クロアチアのチャンネルまで視聴不可能になるのは痛すぎる。だって、ボスニアよりクロアチアのチャンネルで放送している番組の方が面白いんだもん
06-10 10:25

クロアチアでも次々に開始されてるデジタル放送、ついにデルベンタと川を挟んで向こう側のBrodsko-posavska županijaも今月29日にデジタル放送移行するらしい。という事は我が家で受信できるチャンネルも半分以上減るって事だよ(涙)
06-10 10:20

ドボイは皆マイカーで行っちゃうからバスの需要がないのかな~と思ったりもするんだけど、周囲の人の話を訊くとやっぱり不便みたいだし、ドボイ経由サラエボ行きのバスもドボイまでは満員でその後は閑古鳥って事も多いしね~。
06-10 02:11

今日はその車両が隣街のドボイでお披露目されたんだけど鉄子(初級)の私も足を運ぶべきだったわ・・と後悔。しかし、改善して欲しいのは鉄道事情より、ウチの街とドボイを繋ぐバス路線である(汗)隣国ベオグラード行きの路線は1、2時間に1本位の頻度なのに、ドボイ行きは1日3-4本しかない。
06-10 00:44


ボスニア国内に以前から話は聞いていた鉄道の新型車両(スペインTalgo製)が導入されたが、線路が整備されていない為最高速度の3分の1位しか出せない模様(汗)まあ、今回購入した9両とも国際路線に導入されるだろうから、ボスニア国境出たら一気に加速するんだろうね(^^;)
06-10 00:27


● COMMENT ●

こんばんは。デルベンタ周辺の交通事情、大変興味深く読ませて頂きました。
ベオグラードと連邦の間で人の行き来がどれだけ盛んなのかは存じませんが、ツズラ経由の方が多いという事なんでしょうか?ドボイ経由だとゼニツァも通るんで、結構人が多そうな気がするのですが・・

>nilさん


デルベンタはRS側なのでベオグラードへ行く際にはモドリッチャ→ブルチュコ→ビイェリナを経由、もしくはボサンスキ・ブロドからクロアチアの高速道路を経由というルートを取りますが、連邦でもサラエボからべオグラードに向かう場合はズボルニク経由が多いみたいですよ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bhkakeramico.blog57.fc2.com/tb.php/391-0bdc53df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

06/11のツイートまとめ(携帯ローミング、3G) «  | BLOG TOP |  » 06/08のツイートまとめ(終業式・ラフティング・ラジオ)

プロフィール

Mic'o(みーちょ)

Author:Mic'o(みーちょ)
======================================

1999年からボスニア・ヘルツェゴビナ北部の小都市・デルベンタに在住。現在は主婦時々お仕事の生活。
これまでに関わったお仕事は、各種通訳及び翻訳(セルビア語、クロアチア語、ボスニア語)、取材コーディネーター、ボスニア関連コラム(サッカー、生活事情)執筆、ラジオ出演など。
詳しい経歴はこちら⇒http://www.geocities.jp/prirodnaljepotabih/profile.htmhttp://www.geocities.jp/prirodnaljepotabih/profile.htm)


2015年からボスニア北部の伝統刺繍(ズミヤニェ刺繍、イムリャニ刺繍)に取り組んでおり、ボスニア国内や日本でこれらの刺繍を紹介するイベントを開催してきました。また、これまで制作してきた刺繍作品を紹介するブログを更新しております。
「ボスニアで手に色(しょく)生活」
「ボスニアで手に色(しょく)生活」

http://ameblo.jp/micobih/

仕事関連や刺繍に関する問い合わせはtagjug@hotmail.comまでお願いします。(状況により返事が遅れたり、返信できない事もありますので、予めご了承下さい)

※お問い合わせに関するお願い
ここ数年、在外邦人をテーマにしたある番組から出演依頼のメールを頂くのですが、諸事情によりプライベートな生活の紹介を含むTV取材等は遠慮させて頂いております。何度お断りしても他のルートを通じて繰り返し同様のご連絡を頂くので、当方もその都度お断りの返事をしなければならず、大変困っております。私にだけでなく、知人にも迷惑が掛かっているケースもありますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。
========================================

ブログランキングに一応参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

ボスニア北部の伝統刺繍作品

画像をクリックするとアルバムが閲覧できます。(今後随時作品を掲載していきます)

なお、画像の無断転載を固くお断りします。

2017年ボスニアの主な移動祝日

年によって日付が変動する各宗教の移動祝日。2017年は以下の通りです。

4月16日 イースター
(ローマカトリック、セルビア正教)

6月26日 ラマザン・バイラム初日
(イスラム教)

9月2日 クルバン・バイラム初日
(イスラム教)

旧ユーゴの為替レート(対日本円)

Bloomberg.co.jpの為替レートを基にしています。

(2017年9月9日現在)※実際の両替レートとは若干差があります

<ボスニア>1コンヴェルティビルナ・マルカ= 66.32 円

<クロアチア>1ク-ナ= 17.45円

<セルビア>1ディナール= 1.08 円

<マケドニア>1ディナール=2.1 円

<スロベニア、コソボ及びモンテネグロ※>1ユーロ = 129.79円

※モンテネグロ及びコソボは欧州連合に加盟していないものの、通貨としてユーロを導入中

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード