topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンダの歩みで日本のネットラジオを愉しむ~ADSL その後~ - 2010.05.04 Tue

OSが古すぎて1ヶ月程宝の持ち腐れ状態が続いたADSLですが、それを機にPCを買い換え無事に快適ネット生活が始まってから1年半程になります。
私は電話会社M:telのプロバイダーが提供しているサービスを利用しているのですが、申し込んだ当時のネット速度は768/64 Kb/sでした。
実際にどの位の速度でアクセスできたかというのを、U-SEN(日本のね)がサイト上で行っているスピードテストで確認すると



ちょっと数字が見づらいですが、0.636Mps(=636kbsでいいのかな?)。
U-senの判定に当てはめると「パンダ級」、つまり「ちょっと重いファイルでもこれならストレスはない?」レベル。動画などの再生には不満が残りますが、確かに画像やファイルの送信がダイアルアップ時代に比べて、飛躍的にス
ピードアップしました。
これでサイズダウンしていない画像を送ってくれる方に「ダウンロードできないので、サイズを変更して再送してもらえますか?(泣)」とお願いする事はほぼ不要になりました。
(とはいえ、ネットの速度に関わらず基本的に2000ピクセル以上の画像は縮小して送ってもらえるとありがたいなーと思いますが)

そして、今年初めから回線速度がすこ~しだけスピードアップして1024/128kpsになりました。
再びU-senのスピードテストで速度をチェックすると

DSC06215.jpg
まだ1000kps(1MB)には届かず相変わらずパンダ級ですが、まあそれなりにネット環境も前進しているのかな、という感じはします。特に電話に関してはSKYPEを始めてから日本との通話でも気兼ねなく長電話できるようになり、PCを持っていない相手にもSKYPEOUTを使用すれば1分3円弱で話ができちゃいますしね。
ただ、SKYPEでもクロアチアへは約7円、セルビアとモンテネグロはそれぞれ約15円、そしてボスニアに至っては群を抜いて高い約27円(いずれもSkypeから固定電話への通話)と周辺国への通話が日本への通話より割高なのはちょっと納得行かないですが、全世界どこから電話しても共通の料金設定なので仕方ないですよね。

ADSLを始めてから使い始めたネットラジオやSKYPEもほぼ支障なく使えているし、パンダの歩みながらネット生活を満喫しているのですが、余りにもアクセスが集中している週末などには下のような事も

DSC06098-1.jpg

ひ~、100kpsってダイアルアップ接続に毛が生えた位??
動画どころか、サイトによっては開くのも一苦労で、思い切り時代を逆行した気分です(汗)

ところで私が現在利用しているのはOPTIMAという月額25KM(現在のレートで約1500円)コースなのですが、M:tel同様に電話会社が同じ位の料金で提供しているサービスと比較してみると

BiH Telekomが提供しているADSL 5Gは月額がM:telと同じ25KMながら、ネット速度は2倍の2048/256 Kb/s!
そしてHT MOSTARが提供しているADSL STARTに至っては、30KMと前述の会社より少し割高ながら、ネット速度は何とM:TELの4倍である4096 / 256 kbsときたもんだ!(@0@;)

携帯電話と違い、一般回線で利用する会社は地域によってほぼ固定されているので、電話会社のネットを利用する際には選択の余地はないとはいえ、国内の2社にこれだけ差をつけられている事に軽い敗北感に襲われております orz 

・・いや、でも、重要なのはどれだけ速いかではなく、現状で自分が必要なコンテンツをどれだけ快適に利用できているかという事でして、動画に関しては時々止まる事もあるし、ネットラジオもたま~にバッファするけど、ネットにおけるストレスフリー度は95%といったところでしょうか。
(まあ、そもそも余り多くは求めていないという事もあるかとは思いますが・・)

こうして地球の片隅に住んでいても、ネットのお陰で日本との距離をそれ程感じなくて済んでいるわけなんですが、そんな中、昨年末から地元のFMラジオ局がサイマル放送を利用してのネット放送を開始し、地元との距離がググ~っと縮まりました!サイマルラジオに加盟し、ネット上でも番組を提供ているFMラジオ局は全国で30数局あるそうですが、その中の一局が地元のFM局なんて、なかなかやるじゃないですか♪
視聴できるのは自社製作の番組だけなので、地元の放送局の場合、聴けるのは実質1日8時間位なのですが(内半分はボスニア時間で夜中の放送なので聴けず・・>涙)、時に日本及び地元の情報に飢えを感じるあなた、実はあなたの地元のラジオ局もネット上で放送しているかもしれませんよ。
また、放送エリア内でもラジオ電波が入りにくい場合にはネットラジオを利用するとクリアな音で放送が楽しめるのも助かりますよね☆

サイマルラジオ
http://www.simulradio.jp/

● COMMENT ●

スピードテストの存在は知らなかったので、早速試してみました。
一応ニンゲン級と判断されたので、満足すべき結果なのでしょうね。
私は固定電話にかける場合はvoipbusterを使ってます。
家の固定電話に飛ばしてからかけられるので、PCの前に座ってなくても自由に動き回れるから便利です。
PCからなら日本の固定電話へも無料なんですけどね…
料金設定はスカイプよりも良心的なので、電話だけならこちらの方がお得かも!

>タヌ子さん


> 一応ニンゲン級と判断されたので、満足すべき結果なのでしょうね。

おぉ、ニンゲン級でしたか!私も早くパンダからニンゲンになりたーい!!(妖怪よりはマシ??)

> 私は固定電話にかける場合はvoipbusterを使ってます。

情報ありがとうございます☆調査不足でこれまでスカイプが底値だと思ってたのですが、それよりも安値で掛けられるのですね~(@0@)
スカイプアウトを利用するのは今のところ実家に電話を掛けたり、日本に問い合わせの連絡をする時位なのですが、日本帰省の際にボスニアの留守番隊(=オット)に電話する際にはVoipbusterの方がお得かもしれないですね。
私が日本に戻っている時には全くPC立ち上げないんで、スカイプがあるにも関わらず結局固定OR携帯に電話を掛けないといけないというアホな事態に陥るんですよ・・(汗)

こんなテストがあるんですねぇ。知りませんでした。パンダ級って何だか響きはかわいいけど、迅速さは確かに感じませんね(苦笑)

フランスは遅いですよ~。日本的感覚でフランスでネットを使い始めた時は、あまりの遅さにイライラしました。今はだいぶその遅い速度にも慣れました(笑)ちなみに、ブチブチ、ネット回線が切れます。なんでなのか、まったくわかりません。もうちょっと何とかして欲しいんですが、それを要求するだけの語学力が無いので諦めています。

ちなみに、日本とスカイプで会話する場合、音声や映像は途切れる事なく、スムーズにいきますか?我が家もスカイプ使用しているんですが、音は途切れるし、映像は止まるし、、で、結局、話していてイライラしてしまいます。

>コカゲさん

> こんなテストがあるんですねぇ。

以前、某SNSで紹介されていたので試しにやってみました~。
まあ、予想以下ではなかったのでよかったかと(笑)

こちらでADSLが導入されたばかりの頃は「結構不便」という話も聞きましたが、私が使っている限りは本文でも書いた通りYOUTUBEの動画が時々止まったり、ネットラジオがバッファしたり(2時間聞いていて1、2度あるかないか)位なので普通に使っている分には不満はないですね。多分TVとか観るんだったらもう少し上のレベルのコースに切り替えた方がいいとは思いますけど。
スカイプはこれまでに旧ユーゴ地域(セルビア、モンテネグロ)、ドイツ、カナダ、日本と通話したことありますけど、モンテネグロとの通話が今ひとつだった他はカメラ映像も通話も問題ないですよ。後は日本と通話した時に一度切れたかな(その後かけ直したら大丈夫でした)
折角格安で電話できてもスムーズにコミュニケーションできないのは辛いですよね。


管理者にだけ表示を許可する

ご提案します!寒気も盗人も入る気が失せる家(?) «  | BLOG TOP |  » 気が付けば 長い付き合い

プロフィール

Mic'o(みーちょ)

Author:Mic'o(みーちょ)
======================================

1999年からボスニア・ヘルツェゴビナ北部の小都市・デルベンタに在住。現在は主婦時々お仕事の生活。
これまでに関わったお仕事は、各種通訳及び翻訳(セルビア語、クロアチア語、ボスニア語)、取材コーディネーター、ボスニア関連コラム(サッカー、生活事情)執筆、ラジオ出演など。
詳しい経歴はこちら⇒http://www.geocities.jp/prirodnaljepotabih/profile.htmhttp://www.geocities.jp/prirodnaljepotabih/profile.htm)


2015年からボスニア北部の伝統刺繍(ズミヤニェ刺繍、イミリャニ刺繍)に取り組んでおり、ボスニア国内や日本でこれらの刺繍を紹介するイベントを開催してきました。また、これまで制作してきた刺繍作品を紹介するブログを更新しております。
「ボスニアで手に色(しょく)生活」
「ボスニアで手に色(しょく)生活」

http://ameblo.jp/micobih/

仕事関連や刺繍に関する問い合わせはtagjug@hotmail.comまでお願いします。(状況により返事が遅れたり、返信できない事もありますので、予めご了承下さい)

※お問い合わせに関するお願い
ここ数年、在外邦人をテーマにしたある番組から出演依頼のメールを頂くのですが、諸事情によりプライベートな生活の紹介を含むTV取材等は遠慮させて頂いております。何度お断りしても他のルートを通じて繰り返し同様のご連絡を頂くので、当方もその都度お断りの返事をしなければならず、大変困っております。私にだけでなく、知人にも迷惑が掛かっているケースもありますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。
========================================

ブログランキングに一応参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

ボスニア北部の伝統刺繍作品

画像をクリックするとアルバムが閲覧できます。(今後随時作品を掲載していきます)

なお、画像の無断転載を固くお断りします。

2017年ボスニアの主な移動祝日

年によって日付が変動する各宗教の移動祝日。2017年は以下の通りです。

4月16日 イースター
(ローマカトリック、セルビア正教)

6月26日 ラマザン・バイラム初日
(イスラム教)

9月2日 クルバン・バイラム初日
(イスラム教)

旧ユーゴの為替レート(対日本円)

Bloomberg.co.jpの為替レートを基にしています。

(2017年1月15日現在)※実際の両替レートとは若干差があります

<ボスニア>1コンヴェルティビルナ・マルカ= 62.16 円

<クロアチア>1ク-ナ= 16.15円

<セルビア>1ディナール= 0.98 円

<マケドニア>1ディナール=1.97 円

<スロベニア、コソボ及びモンテネグロ※>1ユーロ = 121.32円

※モンテネグロ及びコソボは欧州連合に加盟していないものの、通貨としてユーロを導入中

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。