topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラヂオの時間です 再び@MBSニュースレーダー(後日追記あり) - 2009.03.07 Sat

前回はラストミニッツのお知らせでしたが、今回は少し余裕を持ってご報告を☆

来週月曜(9日)にまたまた毎日放送(ラジオ 1179AM)でボスニアのお話をさせていただく事になりました。
出演させて頂くのは前回同様「ニュースレーダー(21:00~22:00)」内の「ワールドトピック」で、同番組には昨年秋から通算3度出演依頼を頂いております。(いつもご連絡頂く担当のMさん、ありがとうございます!)

今回もあるテーマでお話させて頂きますが、今回は私の拙い話以外にも「おたのしみ」がありますのでもし機会がありましたら是非視聴頂ければと思います。
大阪の放送局ですが、西日本を中心に電波を受信できるそうです。
(残念ながら諸事情によりネット放送は行っていないそうです)

<追記>

先日無事放送が終了しました。
実は放送前日に携帯の充電が出来なくなるというトラブルに見舞われ、「これで仮に一般電話の回線も不通になったら・・・」と恐々としていましたが、幸い回線に異常は起こらず無事ミッション終了しました。
今回のお題は先日ブログでも取り上げたヤドランカさんのコンサートユーロビジョン・ソングコンテストを含めたボスニアのエンタメ事情だったのですが、スタッフの方のご尽力により(ありがとうございます!)ボスニアの歌謡曲が日本の電波に流れましたよ~。
ユーロビジョン・ソングコンテストとの絡みで、3年前同大会で3位入賞を果たしたハリ・マタ・ハリの「レイラ」を30秒程リスナーの皆さんに聴いていただいたのですが、皆さんの耳にボスニア音楽はどう響いたのでしょうか?
欧州の曲なのに、どこか日本の飲み屋さんで流れていても違和感がないような感じがしたのではないかな~と思っていますが、もし聴いて下さった方がいらしたら感想下さいね。

● COMMENT ●

情報満載ですね!

Mic'o(みーちょ)さん

こんにちは。
大変興味深く拝見させていただきました。
ボスニア情報満載ですね!!
音楽、スポーツまでカバーされてて、読み応え抜群です☆

過去記事も少しずつ拝見させていただこうと思います。これからもちょくちょく遊びに来ますね☆

>ゆたさくさん

コメントありがとうございます☆

> 音楽、スポーツまでカバーされてて、読み応え抜群です☆

ニュース報道で紹介されるようなお固い話題はヌキにして、ゆるゆる~な感じで更新させていただいてますが、「お~、ボスニアでこんな事が!」と思ってもらえるようなブログにしたいと思ってます(^^)

また是非遊びに来てくださいね!こちらからもまた訪問させていただきます☆


管理者にだけ表示を許可する

ロマンティックは燻製のかほり «  | BLOG TOP |  » ヨーロッパの水はどんな味?~ユーロビジョンソングコンテスト2009代表決定~

プロフィール

Mic'o(みーちょ)

Author:Mic'o(みーちょ)
======================================

1999年からボスニア・ヘルツェゴビナ北部の小都市・デルベンタに在住。現在は主婦時々お仕事の生活。
これまでに関わったお仕事は、各種通訳及び翻訳(セルビア語、クロアチア語、ボスニア語)、取材コーディネーター、ボスニア関連コラム(サッカー、生活事情)執筆、ラジオ出演など。
詳しい経歴はこちら⇒http://www.geocities.jp/prirodnaljepotabih/profile.htmhttp://www.geocities.jp/prirodnaljepotabih/profile.htm)


2015年からボスニア北部の伝統刺繍(ズミヤニェ刺繍、イミリャニ刺繍)に取り組んでおり、ボスニア国内や日本でこれらの刺繍を紹介するイベントを開催してきました。また、これまで制作してきた刺繍作品を紹介するブログを更新しております。
「ボスニアで手に色(しょく)生活」
「ボスニアで手に色(しょく)生活」

http://ameblo.jp/micobih/

仕事関連や刺繍に関する問い合わせはtagjug@hotmail.comまでお願いします。(状況により返事が遅れたり、返信できない事もありますので、予めご了承下さい)

※お問い合わせに関するお願い
ここ数年、在外邦人をテーマにしたある番組から出演依頼のメールを頂くのですが、諸事情によりプライベートな生活の紹介を含むTV取材等は遠慮させて頂いております。何度お断りしても他のルートを通じて繰り返し同様のご連絡を頂くので、当方もその都度お断りの返事をしなければならず、大変困っております。私にだけでなく、知人にも迷惑が掛かっているケースもありますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。
========================================

ブログランキングに一応参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

ボスニア北部の伝統刺繍作品

画像をクリックするとアルバムが閲覧できます。(今後随時作品を掲載していきます)

なお、画像の無断転載を固くお断りします。

2017年ボスニアの主な移動祝日

年によって日付が変動する各宗教の移動祝日。2017年は以下の通りです。

4月16日 イースター
(ローマカトリック、セルビア正教)

6月26日 ラマザン・バイラム初日
(イスラム教)

9月2日 クルバン・バイラム初日
(イスラム教)

旧ユーゴの為替レート(対日本円)

Bloomberg.co.jpの為替レートを基にしています。

(2017年1月15日現在)※実際の両替レートとは若干差があります

<ボスニア>1コンヴェルティビルナ・マルカ= 62.16 円

<クロアチア>1ク-ナ= 16.15円

<セルビア>1ディナール= 0.98 円

<マケドニア>1ディナール=1.97 円

<スロベニア、コソボ及びモンテネグロ※>1ユーロ = 121.32円

※モンテネグロ及びコソボは欧州連合に加盟していないものの、通貨としてユーロを導入中

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。