topimage

2017-10

正直なのはいいけれど・・ - 2005.07.08 Fri

Mic'o宅@合宿継続中ですが、今朝、合宿参加者が隣国に遠征した為中休みに入りました。
しかし、若いってのはいいですね。皆さん朝6時半起きでもテンションやけに高いです。そしてうちのダンナもハイになってます。こちらは若さではなく、高血圧の為せる技です。というより、6時半って全然早くないですか。そうですか・・・

ところで合宿中は食品の消費速度が加速するのと何かとリクエストが多い為1日に2、3回買い物に出るのは当たり前。ダンナが贔屓にしている店は品数は豊富なものの店の経営者夫婦に至近距離で挨拶しても大抵シカトされるので(但し店員のお姉ちゃん達は親切&愛想良し)そんな店の売上には貢献してやらん(▼▼)!!と少々坂の上り下りがキツイものの、まとも対応を受ける店に流れております。

しかし、合宿者のリクエストの品によっては敬遠している店の方にも出向かなければなりません。
まあ、店主さえいなければ割と気持ちよく買い物が出来る店なのでいいんだけど。肉も鶏肉だったらこの店でも入手できるし。
でも、店主の他に問題なのがこの店の品物の鮮度。
昨日、キウイを見つけたので1パック買おうかと思ったところ「キウイはないの」という店員のおねえちゃん。だって、その棚にキウイ置いてあるじゃん、と指摘したところ

「そのキウイは鮮度が落ちているので売れない」

のだという。(私の視線より上の方に置かれていたので鮮度までチェックできてなかった)
以前、プロシュートをショーケースに見つけて注文した時にも同じく

「古いから売れない」

と断られた。
売れないのなら、何故売り物として棚に並べておくのだろう?
鶏肉に関しては、見た目すっごく鮮度悪そうだなと思ったら賞味期限が一週間前に切れてたり、とか入荷した後に冷凍していたのかもしれないけど1ヶ月前のものを発見した時には絶句しそれ以来、肉はやっぱり肉屋で買う事に決めた。

分らないから売ってしまえ、と思わずに正直に申告してくれるだけ良心的といえば、良心的なのだけれどやっぱり売れないものは無駄に陳列しておかずに、古いものは廃棄そしてどんどん新しい商品を補充して回転をよくするべきよね。
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

新生児名前ランキング «  | BLOG TOP |  » お引越し・忘れ物

プロフィール

Mic'o(みーちょ)

Author:Mic'o(みーちょ)
======================================

1999年からボスニア・ヘルツェゴビナ北部の小都市・デルベンタに在住。現在は主婦時々お仕事の生活。
これまでに関わったお仕事は、各種通訳及び翻訳(セルビア語、クロアチア語、ボスニア語)、取材コーディネーター、ボスニア関連コラム(サッカー、生活事情)執筆、ラジオ出演など。
詳しい経歴はこちら⇒http://www.geocities.jp/prirodnaljepotabih/profile.htmhttp://www.geocities.jp/prirodnaljepotabih/profile.htm)


2015年からボスニア北部の伝統刺繍(ズミヤニェ刺繍、イムリャニ刺繍)に取り組んでおり、ボスニア国内や日本でこれらの刺繍を紹介するイベントを開催してきました。また、これまで制作してきた刺繍作品を紹介するブログを更新しております。
「ボスニアで手に色(しょく)生活」
「ボスニアで手に色(しょく)生活」

http://ameblo.jp/micobih/

仕事関連や刺繍に関する問い合わせはtagjug@hotmail.comまでお願いします。(状況により返事が遅れたり、返信できない事もありますので、予めご了承下さい)

※お問い合わせに関するお願い
ここ数年、在外邦人をテーマにしたある番組から出演依頼のメールを頂くのですが、諸事情によりプライベートな生活の紹介を含むTV取材等は遠慮させて頂いております。何度お断りしても他のルートを通じて繰り返し同様のご連絡を頂くので、当方もその都度お断りの返事をしなければならず、大変困っております。私にだけでなく、知人にも迷惑が掛かっているケースもありますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。
========================================

ブログランキングに一応参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

ボスニア北部の伝統刺繍作品

画像をクリックするとアルバムが閲覧できます。(今後随時作品を掲載していきます)

なお、画像の無断転載を固くお断りします。

2017年ボスニアの主な移動祝日

年によって日付が変動する各宗教の移動祝日。2017年は以下の通りです。

4月16日 イースター
(ローマカトリック、セルビア正教)

6月26日 ラマザン・バイラム初日
(イスラム教)

9月2日 クルバン・バイラム初日
(イスラム教)

旧ユーゴの為替レート(対日本円)

Bloomberg.co.jpの為替レートを基にしています。

(2017年9月9日現在)※実際の両替レートとは若干差があります

<ボスニア>1コンヴェルティビルナ・マルカ= 66.32 円

<クロアチア>1ク-ナ= 17.45円

<セルビア>1ディナール= 1.08 円

<マケドニア>1ディナール=2.1 円

<スロベニア、コソボ及びモンテネグロ※>1ユーロ = 129.79円

※モンテネグロ及びコソボは欧州連合に加盟していないものの、通貨としてユーロを導入中

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード