topimage

2017-11

陽だまりのないこんな日は・・ - 2006.03.04 Sat

ここ最近雪の合間に晴れ間が広がるといった天気が続いています。今週は水曜と金曜に青空が見れた他は雪もしくは曇りのどんよりとした天気で、気分も自然と沈んできますね~。
天気予報ではアレルギー等天気が心身に及ぼす影響も教えてくれるのですが、ここ数日はずっとこんな感じ。
vrijemezasutra.jpg

こんな天気が反映してか私の心も波が立ちやすい状態ですが、今日も1日ダルさを感じる1日になりそうです。否定的な方向に視点が向かいそうな時ほど上手に気分転換しないといけないですが、最近ハイペースでブログを更新しているのはそういった意味もあるのです。(でも本来Upしなければいけない事がかなり抜けているかもしれない・・)

さて、金曜は陽に当たる貴重な機会を逃すまいと、近郊のレストランへ足を延ばしてきました。レストラン所有の牧場で飼育されている羊達も、久々に草原でのびのびと草を食んだり、日向ぼっこを楽しんでおりました。

maje2006.jpg

今年産まれた子羊と母羊 ぴったり寄り添っています☆

maje20062.jpg

ここにも親子数組、真中で一匹少し寂しげな子羊は手前の子と双子?そうであれば、三代目マヤ(Maja)になる可能性高し
(※毎年双子で産まれた為に親から乳をもらえない子羊がいるのだが、その子は代々マヤと名付けられ呼ばれて人工保育されている。)

私信で恐縮ですが、大ちゃん、新しいマヤちゃん(候補)が産まれたよ~!!またいつか遊びに来てね☆

maje20063.jpg
ここにも仲良し親子。子羊の目が笑っているみたい
majekrozteleido.jpg
お約束(?)のMic'in svijet kroz teleidoskop

今では私達が来ると反応してくれるのでより愛着を感じる羊達ですが、そういえば最近国内数箇所でQ熱(羊からの感染が報告される病気7月20日付のブログでも少し触れてます)が発生中なこともあり、今回は遠巻きに見てるだけにしました。他の感染症同様必要以上に恐れる事はないけど、丁度感染が発見されている時期でもあるので念の為。

P.S.結局この日記をUpしたのは夕方になってしまいましたが、ついさっき今日の天気を見たところ晴れ間が覗くのは水曜以降になりそうです。
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

ここらで本気を出してきた?! «  | BLOG TOP |  » ボスニア代表 再び「サムライ」と対戦か?!

プロフィール

Mic'o(みーちょ)

Author:Mic'o(みーちょ)
======================================

1999年からボスニア・ヘルツェゴビナ北部の小都市・デルベンタに在住。現在は主婦時々お仕事の生活。
これまでに関わったお仕事は、各種通訳及び翻訳(セルビア語、クロアチア語、ボスニア語)、取材コーディネーター、ボスニア関連コラム(サッカー、生活事情)執筆、ラジオ出演など。
詳しい経歴はこちら⇒http://www.geocities.jp/prirodnaljepotabih/profile.htmhttp://www.geocities.jp/prirodnaljepotabih/profile.htm)


2015年からボスニア北部の伝統刺繍(ズミヤニェ刺繍、イムリャニ刺繍)に取り組んでおり、ボスニア国内や日本でこれらの刺繍を紹介するイベントを開催してきました。また、これまで制作してきた刺繍作品を紹介するブログを更新しております。
「ボスニアで手に色(しょく)生活」
「ボスニアで手に色(しょく)生活」

http://ameblo.jp/micobih/

仕事関連や刺繍に関する問い合わせはtagjug@hotmail.comまでお願いします。(状況により返事が遅れたり、返信できない事もありますので、予めご了承下さい)

※お問い合わせに関するお願い
ここ数年、在外邦人をテーマにしたある番組から出演依頼のメールを頂くのですが、諸事情によりプライベートな生活の紹介を含むTV取材等は遠慮させて頂いております。何度お断りしても他のルートを通じて繰り返し同様のご連絡を頂くので、当方もその都度お断りの返事をしなければならず、大変困っております。私にだけでなく、知人にも迷惑が掛かっているケースもありますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。
========================================

ブログランキングに一応参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

ボスニア北部の伝統刺繍作品

画像をクリックするとアルバムが閲覧できます。(今後随時作品を掲載していきます)

なお、画像の無断転載を固くお断りします。

2017年ボスニアの主な移動祝日

年によって日付が変動する各宗教の移動祝日。2017年は以下の通りです。

4月16日 イースター
(ローマカトリック、セルビア正教)

6月26日 ラマザン・バイラム初日
(イスラム教)

9月2日 クルバン・バイラム初日
(イスラム教)

旧ユーゴの為替レート(対日本円)

Bloomberg.co.jpの為替レートを基にしています。

(2017年9月9日現在)※実際の両替レートとは若干差があります

<ボスニア>1コンヴェルティビルナ・マルカ= 66.32 円

<クロアチア>1ク-ナ= 17.45円

<セルビア>1ディナール= 1.08 円

<マケドニア>1ディナール=2.1 円

<スロベニア、コソボ及びモンテネグロ※>1ユーロ = 129.79円

※モンテネグロ及びコソボは欧州連合に加盟していないものの、通貨としてユーロを導入中

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード