topimage

2010-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06/29のツイートまとめ - 2010.06.30 Wed

michobih

is in Belgrade,Serbia.
06-29 15:39

スポンサーサイト

06/28のツイートまとめ - 2010.06.29 Tue

michobih

首都近郊でしか入手困難だと思っていたものが、偶然立ち寄ったむっちゃ近所のお店にも入荷されていた~☆ダメもとで訊ねてみたんだけど、やっぱり訊いてみるもんだね。
06-28 06:28

06/26のツイートまとめ - 2010.06.27 Sun

michobih

日本では過ぎちゃったけど、1991年の今日(25日)スロベニアとクロアチアがユーゴから独立宣言。現在は両国における国家の日に制定されている。
06-26 00:21

ひぇ~また雨降ってきたよ(涙)
06-26 00:57

チリの国歌、ちゃんと最後まで流して!折角いい感じでハミングしてたのに~(T0T)
06-26 03:29

息子のサッカー仲間の間でも日本代表は大人気らしい。ちなみに息子はGKだったので川島役だったそうな。でも、昨日は相変わらず上級生から「パク チソン」って呼ばれてたな(爆)
06-26 03:42

ナカムーラ、でも、ナカータでもパク・チソンでもいい。頑張って一目置かれる選手になっておくれ
06-26 04:03

先日からつぶやいてるけど、クロアチアのアナログ放送終了まで秒読み状態。そんな折地元紙に「クロアチアデジタル放送対応チューナー」の広告が!やっぱり皆気になってるのね
06-26 16:41

06/25のツイートまとめ - 2010.06.26 Sat

michobih

こちらでは終業式の約1週間後に通信簿を取りに行くのが習慣なんだけど息子の学校は明日がその受取日。まあ、各科目毎の成績自体は既に伝えられているから楽しみ(?)は半減なんだけど。
06-25 02:52

ああ、ドキドキしてきた・・
06-25 03:12

本田 ネ申
06-25 03:50

電話くれたオット友人 ありがと~!!!
06-25 03:52

遠藤 ネ申
06-25 04:01

ベオグラード時代にお世話になった下宿の皆さんからも祝福の電話。嬉しすぎ(号泣)
06-25 04:09

ハーフタイムの間に喉休めます。でないと、朝起きたらガラガラ声になってそうなんで(汗)
06-25 04:20

嬉しすぎて 何も手に付かない
06-25 05:29

次回の対パラグアイ戦は移動中のドイツで観戦予定。息子に日本ユニ着せてくかと思ったけど、「HONDA」のネーム入った新ユニ欲しいな~
06-25 05:44


記録的な大雨( 06/24のツイートより) - 2010.06.25 Fri

大雨による被害により丸1日電気のない生活を送ってました。今回の大雨ではかなり浸水の被害が出て、我が家にも親戚の子2人が避難中。改めて水の恐ろしさに愕然。
06-24 03:51

変電所に水が迫った為やむなく電気の供給をストップしたのが今回の停電の原因。でも、電気につづいて断水にならなかったのは不幸中の幸い。RS政府からの状況視察と思われるヘリコプターが我が家上空を飛行。
06-24 03:57

一時は交通寸断され、仕事で状況を把握する必要があったオットはスーツに長靴の様相で徒歩にて浸水現場へ。
06-24 04:03

前日他の街が同じように大雨の為交通寸断され、ヘリコプター以外では現地にアクセスできないという状況を目の当たりにしていたが、まさかその翌日に自分の住む街が同じような状況に陥るとは・・
06-24 04:04

今回は隣の街にある湖の決壊を防ぐ為に放水したらしいんだけど、もし決壊していたら5倍位の水が街に流れ込んでいたかもとの事。
06-24 04:11

ニュースで紹介されたデルベンタ上空からの映像に全員絶句・・・見事に水没状態だったが、オットに言わせるとそれでも少し水が引いた時間帯の映像だったらしい。
06-24 05:50

もうすぐ参院選だけど、今回は在ボスニアの大使館でも投票可能らしい。私も帰省にあたり在外選挙人証持って帰るの忘れないようにしないと。在外選挙人名簿に登録され、在外選挙人証を持っている場合は海外在住でも投票可能なのだよ。
06-24 18:11

昨夜から我が家に避難している親戚の子の内1人は受験生。明日は受験の申し込みに行き、来週には入試が控えている。凄く切羽詰っている様子もないが、内心やっぱり落ち着かないんだろうな。
06-24 22:40

Ćutanje je zlato..
06-24 23:08

どうしたフランス代表?!(06/23のツイートまとめ) - 2010.06.24 Thu

2012EURO予選ではボスニアと同組のフランス。9月7日の対戦までにどれだけチーム変革してくるんだろうか・・
06-23 00:57



=====追記=======
今年9月から来年10月に行われるEURO2012予選日程は以下の通りです。
ボスニアと同グループに属するのはフランスの他、ルーマニア、ルクセンブルグ、アルバニア、ベラルーシ

<グループD>
2010/9/3 ルクセンブルク - ボスニア・ヘルツェゴビナ
2010/9/7 ボスニア・ヘルツェゴビナ - フランス
2010/10/8 アルバニア - ボスニア・ヘルツェゴビナ
2011/3/26 ボスニア・ヘルツェゴビナ - ルーマニア
2011/6/3 ルーマニア - ボスニア・ヘルツェゴビナ
2011/6/7 ボスニア・ヘルツェゴビナ - アルバニア
2011/9/2 ベラルーシ - ボスニア・ヘルツェゴビナ
2011/9/6 ボスニア・ヘルツェゴビナ - ベラルーシ
2011/10/7 ボスニア・ヘルツェゴビナ - ルクセンブルク
2011/10/11 フランス - ボスニア・ヘルツェゴビナ

チリ代表2勝目!、ハンドボールは格闘技です?!(06/22のツイートまとめ) - 2010.06.23 Wed

チリ、数日前に48年振りの勝利を挙げたばかりだというのに、今大会は既に2勝目だ!
06-22 00:55

今年は大雨に見舞われる事が多い為か早くも蚊が大発生中!今年の蚊はかなり手強いらしく、身近な人の中にも刺された後が腫れあがり病院で手当てを受けた人もいるという話。肌が弱い人は注意して。
06-22 03:57

明日の予想気温は13度から14度。寒っ!!!
06-22 04:23

現在4:00AM過ぎ。また妙な時間に起きてしまいネットラジオを聴いているが、中体連特集なるものを放送中。しかも、今日はハンドボールだ~!!(@0@;)しかも現在母校が試合中らしい。なんだ、このドンピシャなタイミングは(笑)左右45度とセンターの子3人がインタビューに応答中w
06-22 11:25

そうか、県大会は3チームしか行けないんだな。昔とは変わったな~。確か母校は男子部しか残ってないと思ったけど頑張れ後輩達~(^0^)/~
06-22 11:26

ハンドボールは球技でありながら格闘技っぽい・・ああ、言われてみれば(爆)
06-22 11:28

女の子がこんなにぶつかって大丈夫?ってレポーターの女性が心配してたけど、いや、とりあえず・・・あははww
06-22 11:31

私はポジション柄PKエリアで守られてた(?)けど、凄い勢いで飛んでくるボールの応酬には泣かされたわね(爆)いや、あのポジション自体は好きだったけど
06-22 11:34

と、過去の思い出を熱く語っている間に大会レポート終了してたw
06-22 11:34

洗濯物に部屋の半分を占領されている(汗)雨は小ぶりになったけど、街の状況は先日の大雨より深刻らしい。我が家の洗濯物どころの話ではない・・
06-22 22:30


06/21のツイートまとめ(夏至) - 2010.06.22 Tue

今日は夏至なんだけど、天気予報によると今日から水曜にかけては天気が夏から春へ逆行の模様(汗)水曜の最高気温はまた20度を切るとか~?!
06-21 14:54

日本代表への気になるコメント、今日は世界難民の日(6/20のツイートまとめ - 2010.06.21 Mon

タリク・フィリポビッチによるチーロの物真似、最高w
06-20 03:16

95年前にハンガリーからサラエボに送られたポストカードがようやく受取人の子孫の元に。ええ話や~
06-20 15:24

現地のTVで日本戦を観戦している時に気になるコメント①「彼は日本でも数少ない、欧州のチームでプレイする選手です」。昔に比べたら日本代表の海外組も増えたと思うんだけど、海外からみると「日本代表=海外組は稀」というイメージなのかな
06-20 17:55

現地のTVで日本戦を観戦している時に気になるコメント②:昨日BHT1の実況を担当していたS氏はよっぽどトゥーリオの経歴が気に入ったらしい。「トゥーリオの母親はイタリア系ブラジル人、そして父親は日系人。まあ、興味深いですね~」って、試合中少なくても2回は言ってたよ(笑)
06-20 17:59

昨日クロアチアのサッカー特番で「クロアチア・ザグレブ(現ディナモ・ザグレブ)でプレーしていた元日本代表選手は」というクイズがあったが、クイズ参加者は即座に「ミウラ」と回答。クロアチア人の記憶にはまだカズの存在が鮮明に残っているのか、いろんな意味で(汗)
06-20 18:06

息子がサッカーチームの遠征で朝早くから出掛け、オットもどこかに行ったきり、という事でのんびりしていたら、オットから電話でカフェデートのお誘いが!今日、これから豪雨かもね(笑)
06-20 18:17

カフェデートなはずが、結局オットの行きつけカフェで井戸端会議状態だよ(笑)
06-20 20:00

オット友人達から突っ込まれる川島のミスをついムキになって庇ってしまうワタクシ。他にもファインプレー魅せただろうよ!覚えとけ!!どんだ多くのシュートを止めても、1度ミスしたら叩かれるのはGKの悲しい性 。セツナイぜ(ノД`)
06-20 20:05

それにしても今日はインスタントのじゃなく、ちゃんとミルクの泡が載ったカプチーノが飲めてよかった☆
06-20 20:08

今日は「世界難民の日」。停戦から15年になるボスニアでも今だ11万人以上の国内避難民(IDP)、そして約7000人が難民収容施設での生活を余儀なくされている。http://www.unhcr.org/cgi-bin/texis/vtx/page?page=49e48d766
06-20 21:02

そういえば4月の話だけど、アンジーとブラピがイタリアでの映画ロケの合間を縫い、ボスニアを電撃訪問したのが大きな話題になったな~。一部現地紙では「また養子縁組か?」なんて書いてたけど。
06-20 21:08

16年前に難民キャンプで朝から晩まで一緒に遊んだ子ども達。最後に会ってから13年が過ぎて、皆30代近くになってるはずだけど元気でやってるかな、と時々思い出す。実はウチの子どもと同年代の子どもがいたりして(^^;)どこにいても幸せである事を願って
06-20 21:14


隣国クロアチアのデジタル放送移行、日本vsオランダ戦(6/19のツイートより) - 2010.06.20 Sun

丁度向かい側に位置するクロアチアのブロド・ポサヴィナ郡で今月末アナログ放送が終了するが、それに伴い先程からクロアチアから受信しているのチャンネルの画面上部に「もうすぐアナログ放送終了」のお知らせがテロップで流れるようになった(涙)勿論デジタル受信機があれば引き続き観れるわけだけど、どうする、我が家?!
06-19 00:07

とりあえずウチらが日本帰省するまではギリギリ受信できるので、不在にしている間に対策を考えてもらう事にしよう。まあ、そのうちボスニアでもデジタル化するわけだし。でもデジタル放送がいいづくしでないのは衛星放送で経験積みだからアナログのままでいいじゃん、と個人的には思う。
06-19 00:11

以前クロアチア政府が受信料支払者に対し130クーナの受信機購入用クーポンを配布すると言ってた記憶があるんだけど、ネットでクロアチア市場における受信チューナーの価格をチェックしたら300クーナ前後らしいんだけど、クーポンじゃその半分もカバーできないって事??
06-19 00:28

一方ボスニアでは、デジタル放送実現に向け日本政府が一般文化無償を実施。先月 「ボスニア・ヘルツェゴビナ公共放送局スタジオ整備計画」引渡式が行われたとの事。http://bit.ly/aujggs
06-19 00:31

スロベニアーアメリカ2-2の引き分けで終了だが、3点目をノーゴールにされたアメリカの選手怒り収まらず。
06-19 01:00

男の子を持つという事は、その分命が縮むという事である(汗)
06-19 02:54

日本の某ネットラジオに日本戦ネタを交えたコメントを投稿したらプレゼント当選、キター━(゚∀゚)━日本代表にも幸あれ☆
06-19 19:13

BHT1が何故かダウン中。というわけで日本戦はHRT2で観戦。こういう時にはHRT様様なんだよね~。デジタル移行まであと10日か
06-19 19:14

息子待望の中村投入~!!
06-19 21:50

BHT1の画像が試合前に戻ったのでこちらで試合を観戦していたのだが、試合終了直前にまたもや画面が砂の嵐に(怒)
06-19 22:24

BHTのW杯放送権を守る為か国内の各ケーブルテレビ局ではHRT(クロアチア)、RTS(セルビア)経由のW杯放送をブロックしているらしい。その挙句、BHTは技術的トラブルなのか最後まで放送せず砂の嵐かよ・・ったく(--メ)
06-19 22:31



デマに惑わされない為に、セルビアvドイツ戦(6/18のツイートまとめ) - 2010.06.19 Sat

外にでると、ブブゼラ、じゃなくて蚊が大発生中(汗)
06-18 03:07

ボスニア連邦側の政府は年内の年金減額を見送ったらしいが、そりゃそうだよね、選挙もあるしね。でも一方のスルプスカ共和国側では今春一部の年金が減額して大騒ぎになった。知人の中にも一時的に支給額が半分近く減額していたケースがあり皆で激怒したっけな。結局翌月から満額に戻ったけど
06-18 03:31

本当に今日(金曜)が実質的な終業式なのか、誰も知らない・・・(汗)
06-18 03:42

昨日、息子が通う学校でかなり信憑性が低い情報に生徒がパニック状態になっていたらしい。犯罪に巻き込まれない事と同時にデマに惑わされない、正確な情報を収集する方法を教えていかなければ、と思った。
06-18 19:25

学校の敷地内もしくは近辺で何か事件が起こったら先生から何かしらの指示が出る事、お友達から伝え聞く話には大抵尾ひれが付いているという事、本当の事件なら必ずニュースで取り上げられる事、など。
06-18 19:29

帰宅時に緊急事態といえば、高校時代に校内放送で「○○体育館からライオンが脱走したので、▽▽地域に帰宅する生徒は気を付けて帰宅するように」という注意事項が流れたのを思い出した。脱走したのはサーカスのライオンだったんだけど、あの時は毛穴まで凍りついた(汗)結局無事捕獲されたけど。
06-18 19:36

ドイツのPKを止めたストイコビッチ ネ申
06-18 21:46

まあ、HRT2のコメンテーターが言ってるように98年の対戦を考えると全く油断ならないけど、この流れで最後まで行ってくれ
06-18 21:51

セルビア勝利~!!!!でも、終了間際に担架で運ばれたスタンコビッチのケガの具合が気になる
06-18 22:21

勝ったからよいものの、ヴィディッチは何を思ってボールに飛びついていったのか、全く持って謎(汗)
06-18 22:30

試合中余りにも周囲が静かだったので「何だ、この関心の無さは?」と思っていたが、丁度今家の横をパルティザンの歌を歌いながらセルビアサポーター通過中。
06-18 22:42

セルビアの勝利を祝ってクラクション鳴らしながら走ってる車の音が聞こえる。
06-18 22:53

次はスロベニア戦。ガンバレ~☆
06-18 22:57

スロベニア2-0!
06-18 23:42


06/17のツイートまとめ(サッカー協会の危機、帰省する際の保険、ボスニア国籍はもっておりません)) - 2010.06.18 Fri


1時間程降り続いた土砂降りもようやく上がった。久々にバケツをひっくり返したような大雨だったな。
06-17 04:22

サッカー界はW杯で盛り上がっている一方で、ボスニアサッカー協会は存続の危機に瀕している。350万KMにのぼる負債返済の為100万KMの融資を銀行に依頼するも次々と断られる始末。何とか銀行からの融資を取り付け、協会所有の不動産等を売却する必要はなくなったが、前途多難・・・
06-17 15:05

一時帰省前に海外旅行保険の保険料を調べてみた。1日あたり日本円で100円位か~と思っていたら、「アメリカ、カナダ、日本を除く」と但し書きorz保険は掛けられるけどこの3カ国については保険料が約3倍。日本帰省する度に住民票を戻して健康保険に加入する人もいるみたいだけどね。
06-17 19:01

旅行保険に加入しても約60日の滞在で約100EURO(子ども半額)。自分の国に行くのに海外旅行保険ってのも奇妙だけど(汗)でも、国によってはその国の国籍保持者じゃないと保険に加入できないみたいだし(私ボスニア国籍は持ってません!)、ボスニアはどうなのか保険屋やってる人に聞くべし。
06-17 19:24

そういえば、15年位前に旧ユーゴ地域を訪れた際には通常の保険に戦争特約なるものが加算されていたのを思い出した。実際には紛争地ではなくその隣国に滞在していたんだけど。トータルで普通の保険の3倍位取られたような記憶が・・(汗)
06-17 19:49

06/16のツイートまとめ(ブブゼラ、はやぶさ帰還、アジサイ) - 2010.06.17 Thu

今クロアチアのニュースでVuvuzelaの騒音を取り上げてたけど、音量は130デジベル(db)で飛行機の騒音(120db)よりやや大きいらしい(汗)唯一の長所はこの音に慣れることで蚊一匹飛んでいる音など気にならなくなる事・・かなあ??あれはあれで気になるのよね。
06-16 01:58

クロアチアでも「はやぶさ」帰還の事放送してたけど、WikipediaのBosanski(ボスニア語)にも「はやぶさ」の項があったのでちょっと嬉しかった。もちろん帰還後の情報もアップ済み
06-16 17:32

「強い者が勝つのではない、勝った者が強いのだ」というセリフはずっと某サッカー漫画の名言だと思ってたんだけど、元々はベッケンバウアー氏が発した言葉だったのね(汗)
06-16 19:44

カンカン照りの晴天が続いてたけど、これから久々に雷雨に見舞われる予感。今日は割りと過ごしやすい気候だけど、昨夜喘息っぽかったのはこの天気の変化も影響してたのかな
06-16 20:44



========追記========

2010 061

冬の寒さが長引いた事から例年より成長が遅れていた庭の植物もすくすくと成長中。オットは「満開のバラの花を撮影してくれよ~」と言いますが、6月を代表する花といったらやっぱりアジサイですよね~。梅雨の時期になると学校の教卓に飾られていたのを思い出します。

06/15のツイートまとめ(賞味期限内のお菓子にカビ、ベオグラード⇔モスタル間定期バス) - 2010.06.16 Wed

毎朝恒例、近所のおばあちゃん達とのお茶会。今日は私がコーヒー当番だったので日本の勝利祝いにちょっと奮発してお菓子を買っておいたのに、そのお菓子にうっすらカビが生えてるのを発見orz賞味期限内だし、パッケージの外からは見えなかったんだけど・・代わりにビスケットで勝利祝い

06-15 16:43



=============追記====================
2010 059

賞味期限が7月初めだったので中身までチェックしなかったのだけど、いざ食べようと思ってケースを開けよくよく表面をみたところ、本当に薄っすらながらカビが生えているのを発見(泣)
どうやら、ここのところの蒸し暑さで期限を待たずにダメになってしまったらしいが、お店ではちゃんと冷蔵ケースの中に保管されていたので運搬中の保管状態が悪かったのか、それともお店の冷蔵ケース内が適切な温度に保たれていなかったのか・・
とりあえず、蒸し暑さが続く間はあの店で要冷蔵商品を買うのはやめよう、そして他の店で買い物する時にも賞味期限関係なく中身をよく確認しよう、と固く誓いました・・

=====================================


ベオグラード-モスタルのバス便があるんだ~、と思ってたらベオグラードからあの聖母出現で有名なメジュゴリェ行きのバスなんて出てるんだね~(驚)いずれも運行はメジュゴリェのバス会社Golubtour。
06-15 18:04

ベオグラードーモスタル、ベオグラード-メジュゴリェと別々に表示されているけど、出発時間もバス会社も一緒だから実質ベオグラード-モスタル-メジュゴリェ路線なのかしら。ちなみにベオグラード22:45発モスタール着9:40着。メジュゴリェには11:00着
06-15 18:12

06/14のツイートまとめ(日本ーカメルーン戦) - 2010.06.15 Tue

今日の日本戦、スルプスカ共和国のRTRSでは録画放送だが、BHT1ではライブ中継有り。RTRS(ボスニア連邦側ではFTV)とBHT1が交互にライブ中継を担当しているので、見たい試合が録画でしか観られず・・という事がないのがいい。
06-14 17:16

回想-新ユーゴがW杯の舞台に復帰を果たしたのが12年前の今日、パリの某所に設置されたパブリックビューで現地在住セルビア人の子達と観戦。それから12年後の昨日、当時の旧ユーゴを構成していたセルビアは「セルビア」という国名でW杯初出場。
06-14 17:35

中田が引退してから4年も経つのに、やっぱり日本サッカーといえばナカータなんだな。言われてみれば中田抜きでW杯を戦うのは今回が初めてなんだね!
06-14 22:49

オシム監督は今どこで観戦に備えてるんだろう。
06-14 22:51

審判、靴紐かなにかを直した阿部(?)に「アリガトー」って、余裕ですな(笑)
06-14 22:54

あれ、日本のW杯初勝利は2002年の対ロシア戦だよね?8年前の今日チュニジア戦から挙げた勝ち星は2勝目だよ。
06-14 23:35

ゴオオオオオオオオーーーーーーーーーール!!!!
06-14 23:40

近所では我が家から響き渡る絶叫に何があったのかと思っているに違いないw警察来たらどうしよう(爆)
06-14 23:41

知人から早くも祝福の電話キタ~!!!
06-14 23:43

あのゴールの瞬間を息子と分かち合えなかった事が非常に残念。息子は現在学校で勉強中(ただいま現地時間16:45)
06-14 23:48

きっと下校途中で誰かから結果聞いてくるんだろうな
06-14 23:49

これまで「ナカタ~」だの「パク・チソン(??)」だの呼ばれていた息子だが、恐らく明日からしばらくは「ホンダ~」と声を掛けられる事だろう。
06-14 23:52

我が家の応援団に強力な補強が登場!年度末の為、5時間目の授業がキャンセルになった息子が予定より早く帰宅した。よっしゃー!!!
06-15 00:04


ボスニアから万歳三唱~!!!!!!
06-15 00:53

祝宴用にオットが買って来た豚の丸焼き(1kg)を食べるなう。あ、1人で全部たべるわけじゃなくてよ(笑)
06-15 00:54

日本戦はボスニアのBHT1、クロアチアのHRT2が中継していたが、2局共通で話題に上がっっていたのは、日本人はスタジアムにゴミを残さず帰る、という事であった。やっぱり世界的に見ても「立つ鳥後を濁さず」なのは日本サポの美徳なのね☆
06-15 04:31

ボスニアのコメンテーターは「日本人サポは歴史が浅いので応援も途切れがち」と語っていたが、アウェイで発炎筒&爆竹投げ放題よりはよっぽどマシだろが~(怒)
06-15 04:32


06/13のツイートまとめ(ラフティング代表選手死亡、観光バス、パスポート等) - 2010.06.14 Mon

旧ユーゴ勢ではスロベニアが初勝利。この後ガーナと対戦するセルビアの健闘を祈る!
06-13 22:23

現地時間で現在1時を廻ったところ。やっと20℃前後にまで気温が下がったけど、湿度が高いせいか非常に寝苦しい夜になっている。最近まで続いた大雨の影響もあるのかもしれないけど、こんなの欧州の夏じゃないぞ!!下手すればウチの実家の方が過ごしやすいかも
06-13 08:13

ついでに2013年からは特別なチップ入りのIDカードが発行されるらしい。私の場合パスポートは関係ないけど、外国人用IDカードは持ってるから気になるな~。パスポートは大人も子どもも有効期限が同じ(5年)になったけど、外国人IDは期間は従来通り期間短く料金は5倍なんだろうな(怒)
06-13 07:00

ボスニアにも導入されて半年余りの生体認証パスポート。先日息子のパスポートを受け取ったばかりなのに、この度チップ(電子チップ)入りの新世代パスポートが導入されるらしく大ショック!一応チップなしのも有効期間内は使えるようだし、どちらにせよ息子が主に利用するのは日本パスポートだけど
06-13 06:56

以前隣国クロアチアのリエカを訪れた時にも同じような巡回バスがあったけど、この場合は欧州の主要言語のみならず日本語のガイド(カセット?)まで用意されているという力の入れようだったよ。まあ、日本語は無理でも、せめて英語、ドイツ語あたりは必須でしょうが。
06-13 04:01

同じくCentrotrans運行によるサラエボ中心部一周バスCitybus。残念ながら私達が乗ろうとしてた時には運行時期ではなかったらしいが、また運行再開した模様。サラエボ中心部を1時間で廻るらしいが、ガイドが現地語っていうところにやる気のなさが垣間見え・・
06-13 03:58

ボスニアの大手バス会社Centrotransのサイトを見ていたらメッカ行きツアーを発見。今年のラマザン(ラマダン)は真夏真っ最中だからボスニアの半分を占めるイスラム教徒の方々は大変だ・・とはいえ皆が皆断食してるわけでもないんだけどね。
06-13 03:53

昨年ボスニアで世界選手権が開催された時は救助体制にもっと多くの人数を配置していたようだが、もうシュトゥリッチ選手は戻ってこない。同選手のご冥福を心よりお祈りしたい。
06-13 03:39

欧州選手権での転覆事故以来、厳しい状況が続いていたラフティング・ボスニア女子代表のブランカ・シュトゥリッチ選手が残念な事に亡くなったとの事。先程のニュースでボート転覆当時の映像を検証していたが、主催者側(イタリア)の警備体制の不備、救助の遅れ等が指摘されていた。
06-13 03:37

06/12のツイートまとめ(真夏日、W杯放送) - 2010.06.13 Sun

外出時間およそ10分で強烈な頭痛が襲ってきた。こんな暑さの中往復10時間の出張に出ているうちのオットは無事に帰ってこれるのだろうか・・
06-12 23:17

ボスニアの公共放送BHT1でW杯ライブ中継無いな~と思ってたら、エンティティーレベルの放送局RTRSとFTVで放送してたorzクロアチアは勿論HRT2で放送中!
06-12 21:01



=========================================

現地の天気はノルウェーのサイト「yr.no」でチェックしています。
2日間の天気が1時間毎に表示されて便利です。

http://www.yr.no/place/Bosnia_and_Herzegovina/Republika_Srpska/Derventa~3202081/

今更ですが、Twitter記事をブログに反映中です - 2010.06.13 Sun

既に開始して数日経っているので事後報告という事になってしまいますが、巷で流行りのTwitterを導入してから1ヶ月程になりますが、1日ごとのツイート(つぶやき)をブログに反映させています。

健忘録代わりに始めたTwitterですが、そこに折角書き留めておいた情報が気が付けばどんどん新しいツイートに流されていく一方なので、個人的なやり取りやどうでもいいつぶやきを削除した後に「健忘録」というカテゴリーでブログに保管する事にしました。ブログの方ではTwitterに載せた情報だけでなく、それに関連した写真やコメントなども付け加えていますので、Twitterをフォローしてくださっている方にも違った視点から楽しんでいただければと思います。

Twitterだけでなくブログ記事の方もなるべく頻繁に更新したいと思っていますので、これからも気が向いた時に読んで頂ければ幸いです。

この夏は話題のA380に乗って旧ユーゴへGO! - 2010.06.12 Sat

南アフリカW杯が開幕したその日、新鋭機種A380機がドイツ・フランクフルト空港から成田へ向けて飛び立ちました。

今夏の帰省チケットを予約した後にやられた~と思った事の1つが、ルフトハンザのA380成田就航でした。
参考までに2月から料金だけはチェックしていたのですが、同社のザグレブ-フランクフルト-成田、ベオグラードー-フランクフルト-成田が結構格安なオファーを出していました。
しかし、欲張りな私が「成田-フランクフルト間はパーソナル・モニターついてないしな~」と渋っている間に格安チケットはいつの間にか姿を消し、結局他のルートで飛ぶ事となったわけですが、チケットが安値を保っていた間にA380の成田線運行が決まっていたら・・・(涙)

A380といえばシンガポール航空がA380で乗り入れていますが、噂のA380とはどんな機種なのかというと

===================================================================

ルフトハンザは、環境保護、地域・社会への様々な貢献に注力しており、
燃料消費が低減されCO2排出量も少ないA380導入もその一環です。
また、新世代エンジンと先進設計の主翼を搭載し、着陸装置にも
最新設計を用いたA380の導入により、低騒音を実現し、空港近隣の環境改善にも貢献いたします。
なお、ルフトハンザ仕様のA380はアッパーデッキ(二階)にファーストクラス8席
及びビジネスクラス98席、メインデッキ(一階)にエコノミークラス420席、計526席を有します。
高い機能性とデザイン性を兼ね備えたファーストクラスには、快適さを追求した
新型シートが設置されています。
また、防音床材により静寂性を確保し、贅沢でプライベートな空間をお楽しみ頂けます

これにより、ルフトハンザは日本-ヨーロッパ路線にA380を導入する
初の欧州系航空会社となり、成田はルフトハンザがA380を定期運航する
最初の目的地となります。
当面、A380による成田-フランクフルト路線の日本発便は毎週月曜日、水曜日、土曜日の
週3回となりますが、8月4日に予定されている第二号機「ミュンヘン」の納入後、
成田-フランクフルト路線は毎日A380での運航となります

================================================================

A380便の運行は成田ーフランクフルト間ですが、フランクフルト経由で旧ユーゴへ飛ぶ際にも、前述の
路線ではA380 を利用する事が可能です。

<成田-フランクフルト-クロアチア・ザグレブ>

LH711 09:35 Tokyo Narita 14:15 Frankfurt A380運行便
LH1596 18:00 Frankfurt 19:20 Zagreb
 
LH1591 08:45Zagreb 10:20Frankfurt
LH710 13:35Frankfurt 07:30+1Tokyo, Narita A380 運行便

<成田-フランクフルト-セルビア・ベオグラード>

LH711 09:35 Tokyo Narita 14:15 Frankfurt A380運行便
LH3408 21:45 Frankfurt 23:30 Belgrade

LH3409 06:45 Belgrade 08:45Frankfurt
LH710 13:35 Frankfurt 07:30+1Tokyo, Narita A380運行便

<成田-フランクフルト-スロベニア・リュブリャーナ>

LH7110 9:35Tokyo, Narita 14:15Frankfurt A380運行便
LH2452 19:00Frankfurt 20:15 Ljubljana

LH2445 08:00Ljubljana 09:25Frankfurt
LH710 13:35Frankfurt 07:30+1 Tokyo, Narita A380運行便

尚、各路線ともミュンヘン経由便があり、そちらを利用した方が便利な場合もありますが、敢えてここではA380便を利用したフライトを紹介しています。
上記運行便及びミュンヘン経由便のスケジュール、及びチケット料金を検索されたい場合はルフトハンザ公式ホームページから検索してください。

ルフトハンザ公式ページ(日本語)
http://www.lufthansa.com/jp/ja/Homepage

あれ?肝心のサラエボ行きフライトが紹介されてないじゃない~?と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、気が付いたらサラエボ-ミュンヘン間のフライトは以前の1日2便から1便に減便された為、日本からサラエボ入りする場合、往路に関してはこれまでのようにミュンヘンでの同日接続ができなくなってしまいました。(涙)
7月からは従来のルフトハンザに加えANAもミュンヘン便を開始するのに、一方でミュンヘンから先に行く便が減ってしまっていては元も子もないのですが、サラエボからの復路は従来通りミュンヘンで1時間15分(ANA利用の場合は6時間25分)の待ち時間で成田行きに乗り継ぐ事が可能となっています。

成田-ミュンヘン-サラエボ(こちらはA380の利用なし)
LH715 12:25Tokyo, Narita 17:35Munich LH715(もしくはNH207 11:50 Tokyo Narita 17:00 Munich )
(翌日)
LH3500 11:05Munich 12:25Sarajevo

サラエボ-ミュンヘン-成田(同上)
13:00Sarajevo 14:30Munich LH3501
15:45Munich 10:15+1Tokyo, Narita LH714
(もしくはNH208 毎日 20:55 15:25(翌日) 11時間30分 )

余り利便性を考えず、あくまでA380便を体験してみたいという方にはこちら

LH711 09:35Tokyo, Narita 14:15Frankfurt A380運行便
LH976 16:15Frankfurt 17:10 Munich
(翌日)
LH3500 11:05Munich 12:25Sarajevo

LH3501 13:00Sarajevo 14:30Munich
LH981  17:50Munich 18:50Frankfurt
(翌日)
LH71013:35Frankfurt 07:30+1Tokyo, Narita  A380運行便

<注意>
この記事の大半は5月中旬に執筆したものですので、掲載時(6月12日)には情報の変更が生じている可能性があります。
紹介した全てのスケジュールはルフトハンザ・公式サイトのフライト予約で検索した情報を基にしていますが、ご利用の際には今一度同公式サイト等で情報の再確認をされる事をお勧めします。

06/11のツイートまとめ(携帯ローミング、3G) - 2010.06.12 Sat

日本の携帯は3G時代だけど欧州ではドイツあたりでもまだGSMが主流なのは意外!ボスニアでは2社が導入している今、どこでもデフォルトなのかと思ってた。日本でも活用しようと下手に3G対応機買っちゃうと逆に面倒くさい事になりそうだな・・
06-11 23:25

ボスニア通信業界にも近々MNP導入かもhttp://bit.ly/d73a9E
06-11 20:10

一方BHtelekomではどうだろう?と調べてみたところ、サイトのローミングの項にはJapanの文字がない!m:tel、インターネットはイケてないが、携帯に関してはなかなかやるわね☆でも、日本のSBでは2Gの携帯使えないみたいだから、ローミング可能でも3G携帯以外は使えないのか?
06-11 18:23

現在使っている携帯会社m:tel。日本ではローミングできないしな~と思っていたら、何と、docomoとsoftbankでローミング可能ですと!
06-11 17:45

後は途中で身包み剥がれてたり、という犯罪に巻き込まれてないかどうか。
06-11 15:11

Cilj Saše Jovića je da 13. juna bude na stadionu u Južnoj Africiーということは明後日に彼がセルビア戦に姿を現すかどうかが鍵なのね。まあ徒歩で出発した後は路線によって飛行機も利用してるみたいだから問題ないんだろうけどね
06-11 15:10

W杯も開幕したが、セルビアから徒歩(+公共交通機関)で南アに向かったサーシャ・ヨビッチ氏は無事彼の地に辿り着いたのだろうか?でもアフリカ北部まで到達したのは知ってるけど、「Sasa Jovic」でググってもその後の情報が確認できず・・この後もう一度トライしてみよう
06-11 15:05

06/10のツイートまとめ(ボスニア新型鉄道導入、クロアチアのデジタル放送) - 2010.06.11 Fri

前ボスニア代表監督”チーロ”ブラジェビッチ監督が友人であるアンティッチ氏率いるセルビア代表を絶賛http://bit.ly/9mh31S
06-10 22:02

何かのトラブルで衛星放送の日本語チャンネルも画像が殆ど観れなくなっちゃった上に、クロアチアのチャンネルまで視聴不可能になるのは痛すぎる。だって、ボスニアよりクロアチアのチャンネルで放送している番組の方が面白いんだもん
06-10 10:25

クロアチアでも次々に開始されてるデジタル放送、ついにデルベンタと川を挟んで向こう側のBrodsko-posavska županijaも今月29日にデジタル放送移行するらしい。という事は我が家で受信できるチャンネルも半分以上減るって事だよ(涙)
06-10 10:20

ドボイは皆マイカーで行っちゃうからバスの需要がないのかな~と思ったりもするんだけど、周囲の人の話を訊くとやっぱり不便みたいだし、ドボイ経由サラエボ行きのバスもドボイまでは満員でその後は閑古鳥って事も多いしね~。
06-10 02:11

今日はその車両が隣街のドボイでお披露目されたんだけど鉄子(初級)の私も足を運ぶべきだったわ・・と後悔。しかし、改善して欲しいのは鉄道事情より、ウチの街とドボイを繋ぐバス路線である(汗)隣国ベオグラード行きの路線は1、2時間に1本位の頻度なのに、ドボイ行きは1日3-4本しかない。
06-10 00:44


ボスニア国内に以前から話は聞いていた鉄道の新型車両(スペインTalgo製)が導入されたが、線路が整備されていない為最高速度の3分の1位しか出せない模様(汗)まあ、今回購入した9両とも国際路線に導入されるだろうから、ボスニア国境出たら一気に加速するんだろうね(^^;)
06-10 00:27


06/08のツイートまとめ(終業式・ラフティング・ラジオ) - 2010.06.09 Wed

michobih

某FM局の飛○さん、暗殺されたのはセルビアの皇太子じゃなくて、オーストリア皇太子だよ☆
06-08 19:05

シリアスな話題からまた息子の学校の話に戻るけど、こんなに早く終了式を迎えるって前から知ってたら帰省の時期も選択の余地が広がったのに・・まあ、6月末に学校が終わる事を前提に帰省を計画した事が、結果的に甥っ子3兄弟と短い時間ながら再会できる事に繋がったので結果オーライなのかな。
06-08 04:07

先日イタリアで行われていたラフティングの欧州選手権で事故に遭い、集中治療室に収容された同競技ボスニア女子代表のブランカ・シュトゥリッチ選手。まだ予断を許さない状況だそうだけど、1日も早い回復を祈ってます。
06-08 04:03

息子の学校は25日に終了式かと思いきや、18日までという説が浮上してきた為、息子の元同級生ママに確認したところ、18日以降は祝日等で休校になった分の代替授業が行われるらしい。でもさっき帰宅した息子は「学校18日までだって!やっほ~☆」って浮かれてるし、一体どれが真相???
06-08 03:58

06/06のツイートまとめ+バーベキューレポート - 2010.06.07 Mon

michobih

今日はこれから肉屋さんを営んでいる知人宅のバーベキューにお呼ばれ。天気もバーべキュー日和☆
06-06 19:15



ブログでは写真も公開しちゃいます♪

2010 048


焼けた順にすぐ皿にとって食べるのではなく、ある程度の量焼けたらまとめてサーブするのが現地流
肉屋を生業としている知人主催のバーベキューなので新鮮、かつ色んな種類のお肉をお腹一杯になるまで堪能☆

2010 049-1


デザートが別腹なのは世界共通のようで・・(笑)ケーキの下の部分はスポンジに見えるけど、実際はカスタードクリームです。
いつもはこのクリームが固めな事が多いんだけど、この日のは絶妙な固さ&甘さで皆が絶賛!でも一個は多かった・・

2010 050

鍋調達係のオットが鍋を借りに行った先で長居をしていた為にデザートより後に登場したグラーシュ風スープ。
いざ口に運んだら、これがなんと脳天を突くほどのしょっぱさだった(大汗)ノーコメントで完食はしたものの、水を大量に飲まずには食べ終える事ができず・・残念!

2010 053

女の子集団がモデルに扮して「デルベンタ・コレクション」を開催。気分はスーパーモデルの女の子達が2人づつモデルに扮し大人達を魅了・・というわけにはいかなかった感じ。でも、そんな彼女達も数年後にはモデル並のスタイルに成長するんだろうな~と羨ましく思ったり。

2010 056

一方、最初はサッカーに興じていた男の子達も「こんな暑くちゃずっと走ってばかりいられないよ!」と思ったのか

2010 058

敷地内にある小さい池で釣りに熱中。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Mic'o(みーちょ)

Author:Mic'o(みーちょ)
======================================

1999年からボスニア・ヘルツェゴビナ北部の小都市・デルベンタに在住。現在は主婦時々お仕事の生活。
これまでに関わったお仕事は、各種通訳及び翻訳(セルビア語、クロアチア語、ボスニア語)、取材コーディネーター、ボスニア関連コラム(サッカー、生活事情)執筆、ラジオ出演など。
詳しい経歴はこちら⇒http://www.geocities.jp/prirodnaljepotabih/profile.htmhttp://www.geocities.jp/prirodnaljepotabih/profile.htm)


2015年からボスニア北部の伝統刺繍(ズミヤニェ刺繍、イミリャニ刺繍)に取り組んでおり、ボスニア国内や日本でこれらの刺繍を紹介するイベントを開催してきました。また、これまで制作してきた刺繍作品を紹介するブログを更新しております。
「ボスニアで手に色(しょく)生活」
「ボスニアで手に色(しょく)生活」

http://ameblo.jp/micobih/

仕事関連や刺繍に関する問い合わせはtagjug@hotmail.comまでお願いします。(状況により返事が遅れたり、返信できない事もありますので、予めご了承下さい)

※お問い合わせに関するお願い
ここ数年、在外邦人をテーマにしたある番組から出演依頼のメールを頂くのですが、諸事情によりプライベートな生活の紹介を含むTV取材等は遠慮させて頂いております。何度お断りしても他のルートを通じて繰り返し同様のご連絡を頂くので、当方もその都度お断りの返事をしなければならず、大変困っております。私にだけでなく、知人にも迷惑が掛かっているケースもありますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。
========================================

ブログランキングに一応参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

ボスニア北部の伝統刺繍作品

画像をクリックするとアルバムが閲覧できます。(今後随時作品を掲載していきます)

なお、画像の無断転載を固くお断りします。

2017年ボスニアの主な移動祝日

年によって日付が変動する各宗教の移動祝日。2017年は以下の通りです。

4月16日 イースター
(ローマカトリック、セルビア正教)

6月26日 ラマザン・バイラム初日
(イスラム教)

9月2日 クルバン・バイラム初日
(イスラム教)

旧ユーゴの為替レート(対日本円)

Bloomberg.co.jpの為替レートを基にしています。

(2017年1月15日現在)※実際の両替レートとは若干差があります

<ボスニア>1コンヴェルティビルナ・マルカ= 62.16 円

<クロアチア>1ク-ナ= 16.15円

<セルビア>1ディナール= 0.98 円

<マケドニア>1ディナール=1.97 円

<スロベニア、コソボ及びモンテネグロ※>1ユーロ = 121.32円

※モンテネグロ及びコソボは欧州連合に加盟していないものの、通貨としてユーロを導入中

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。