topimage

2007-09

1/11111もしくは1/106の門出 - 2007.09.24 Mon




ボスニアも他の欧州諸国と同じく9月から新学期を迎えました。
家族内に学校関係者がいるという事もあってか、新年度の初日というのは自分が学校に通わなくても何とはなしに気持ちを一新させられるものですが、今年はまた特別な気分でこの日を迎えました。

そう、我が家の息子も今秋から小学生になってしまいました☆

これから9年間続く小学校生活の初日。入学式に集まってきたどの顔を見ても誰と同じクラスになるのか不安と期待が入り混じった表情です。
息子に関しては担任の先生だけ事前に情報が入っていたものの(担任教諭の身内の方がオットと同僚だった為)、幼稚園やサッカーのお友達と同じクラスになれる確立は1/4。

自分の経験上、初顔合わせのお友達と仲良くなれるのも時間の問題だという事は分かっているものの、やっぱり同じクラスに顔見知りの子がいた方が心強いのもまた事実ですからね。
実際、入学式前も幼稚園に通ってた子などは知った顔同士で遊びに興じてしまってますし、小学校で集団生活を初めて経験する子達は何とはなしに不安げ・・

かくしてクラス割りは入学式のセレモニーの一環として、クラス毎に1人づつ名前を呼ばれる形で行われましたが、蓋を開けてみれば幼稚園&サッカースクールで一緒のお友達やオットの友人の子、そして一時期サッカースクールで一緒だったものの半年近く会う機会がなかったお友達などがクラスメイトだという事が判明!!また初顔合わせの子達ともそれとなく打ち解けている様子だったので親としては上々のスタートにホッと緊張の糸が解れるというものです。

ちなみに今秋晴れて小学校御入学を迎えた児童の数は、息子が通う小学校で106名、ボスニアのスルプスカ共和国側で11111名。(ボスニア全体だと多分この倍以上)

桜の花吹雪の代わりに初秋の風に祝福を受け、余所行きの服にランドセルではなく普段着での入学式となりましたが、子どもが学校生活の第一歩を踏み出した感慨というのはどの国でも一緒なのだな~と感じた門出の日でした。

prvidan.jpg


幼稚園のクラスメイトとみっしゅ(仮名)
「学校入ってもお前の事、離さないよ・・」といったかどうかは定かではありませんが、残念ながら別々のクラスへ(涙)

Img_1544.jpg


エントランスホールで行われた入学式から市長のスピーチ。「お子さん達が飽きてしまうと思うので、手短にしたいと思いますが~」ってマイク使わないと大人も全然あなたの話聞こえないですから~!!

Img_1547.jpg


「僕、こういうものです」
クラス発表の際に渡された生徒の名前と学校の名称でもあるニコラ・テスラのイラスト入り名刺。但し一枚しか配布されない為新しいお友達に渡すわけにもいかず、用途不明なアイテム(汗)

Img_1552.jpg


明日からの学校生活に先駆け何やら作戦会議中の幼稚園経験組
先生困らすような事したらダメだよ~!



既に当日なのですが、お知らせ - 2007.09.08 Sat

突如やってきた冬の始まりを思わせるような気候の変化に耐えられず、既に薪ストーブに火を入れ始めました。
月曜日の息子の入学式には半袖で平気だったのに~!!!

慌しさにかまけてお知らせが遅くなりましたが、本日(8日)NHKの「地球ラジオ」に出演する事になりました。
日本時間で17時5分過ぎから最近のボスニアと秋の味覚について数分間お話をさせて頂く予定です。お時間と興味とラジオがありましたらしばしボスニアからの生のレポートに耳を傾けて頂けるとうれしいです。
放送中の特典(?)として、同番組のサイトでボスニアの写真もUpされますのでそちらの方もお楽しみください。

残念ながら聞き逃してしまった、という場合には放送終了後一週間位はサイト上でも前回放送分の番組を聞くことができるみたいです。

「地球ラジオ」公式サイト
http://www.nhk.or.jp/gr

以上、取り急ぎ番組出演のお知らせでした~☆

<追加>
オンエア中にネット上で紹介された写真のうち何点かを掲載します。
テーマは「秋の味覚で作る冬の保存食」です

pap.jpg


Zimnic~1.jpg


Zimnica2.jpg

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Mic'o(みーちょ)

Author:Mic'o(みーちょ)
======================================

1999年からボスニア・ヘルツェゴビナ北部の小都市・デルベンタに在住。現在は主婦時々お仕事の生活。
これまでに関わったお仕事は、各種通訳及び翻訳(セルビア語、クロアチア語、ボスニア語)、取材コーディネーター、ボスニア関連コラム(サッカー、生活事情)執筆、ラジオ出演など。
詳しい経歴はこちら⇒http://www.geocities.jp/prirodnaljepotabih/profile.htmhttp://www.geocities.jp/prirodnaljepotabih/profile.htm)


2015年からボスニア北部の伝統刺繍(ズミヤニェ刺繍、イムリャニ刺繍)に取り組んでおり、ボスニア国内や日本でこれらの刺繍を紹介するイベントを開催してきました。また、これまで制作してきた刺繍作品を紹介するブログを更新しております。
「ボスニアで手に色(しょく)生活」
「ボスニアで手に色(しょく)生活」

http://ameblo.jp/micobih/

仕事関連や刺繍に関する問い合わせはtagjug@hotmail.comまでお願いします。(状況により返事が遅れたり、返信できない事もありますので、予めご了承下さい)

※お問い合わせに関するお願い
ここ数年、在外邦人をテーマにしたある番組から出演依頼のメールを頂くのですが、諸事情によりプライベートな生活の紹介を含むTV取材等は遠慮させて頂いております。何度お断りしても他のルートを通じて繰り返し同様のご連絡を頂くので、当方もその都度お断りの返事をしなければならず、大変困っております。私にだけでなく、知人にも迷惑が掛かっているケースもありますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。
========================================

ブログランキングに一応参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

ボスニア北部の伝統刺繍作品

画像をクリックするとアルバムが閲覧できます。(今後随時作品を掲載していきます)

なお、画像の無断転載を固くお断りします。

2017年ボスニアの主な移動祝日

年によって日付が変動する各宗教の移動祝日。2017年は以下の通りです。

4月16日 イースター
(ローマカトリック、セルビア正教)

6月26日 ラマザン・バイラム初日
(イスラム教)

9月2日 クルバン・バイラム初日
(イスラム教)

旧ユーゴの為替レート(対日本円)

Bloomberg.co.jpの為替レートを基にしています。

(2017年9月9日現在)※実際の両替レートとは若干差があります

<ボスニア>1コンヴェルティビルナ・マルカ= 66.32 円

<クロアチア>1ク-ナ= 17.45円

<セルビア>1ディナール= 1.08 円

<マケドニア>1ディナール=2.1 円

<スロベニア、コソボ及びモンテネグロ※>1ユーロ = 129.79円

※モンテネグロ及びコソボは欧州連合に加盟していないものの、通貨としてユーロを導入中

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード