topimage

2005-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

停電×4 - 2005.08.18 Thu

※8月16日、18日分の日記をUpしました昨日の話なのですが、朝から夜に掛けて私が気づいただけで4度停電しました。蓮しかも朝と夕方5時台の停電を除いては、PCで作業中でした。夕方の停電の際には、車に乗っていて停電に気が付かず(まだ明るいからね)ガソリンスタンドで給油しようと思ったら一件目で断られて「ガソリンがまた5フェニング(約3.5円)値上がりしたと思ったら、今度はガソリン不足かよ聯」と新オイルショックの幕開けに戦々恐々しておりましたが(嘘)、2件目のに立ち寄ったところで、単に停電の為電気ポンプが使えず給油できない事が判明いたしました。念日が明るいうちの停電は、もしかしたらそのうち水も出なくなるかもしれない、という事とメシ時に調理ができない、という事を除けば、それ程日常生活に影響はないのですが(あとPCも使えないから仕事の締め切り間際だとトチ狂うかも・・怜)、日暮れ後の停電を見越してロウソクとライターの場所を把握し、起こりうる断水に備え水のストックをも確認しておきます。これぞ、備えあれば憂い無しですね~。ホントは憂いが無い方がいいんですけど・・案の定、日暮れ後の停電は夜9時過ぎに起こりましたが、ロウソクの灯りのもと、一家団欒、他愛も無い事を話しながら電気が来るのを待ちました。svece.jpg暇なのでSMSで近況報告がてらサラエボの友人に連絡すると、サラエボは普通に電気のある生活を送っている模様。我が家方面にはサラエボではなく、ドボイから送電されているみたいだけど、ダンナ曰く、停電はデルベンタ付近だけで起こったのではないかとの事。1日1度や2度の停電というのは日常起こっても然程不思議ではないのだけど(冬場は特に)4度というのは7年近く暮らしてる中でも経験した記憶ないかも。自分の無知さ加減を露呈してしまいますが、停電後電気が来るとPCに電源が入るって事、つい最近まで知りませんでした。先日、目覚めとほぼ同時に突然PCの電源が入って、心霊現象?!と一瞬凍りつきましたから~!!
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Mic'o(みーちょ)

Author:Mic'o(みーちょ)
======================================

1999年からボスニア・ヘルツェゴビナ北部の小都市・デルベンタに在住。現在は主婦時々お仕事の生活。
これまでに関わったお仕事は、各種通訳及び翻訳(セルビア語、クロアチア語、ボスニア語)、取材コーディネーター、ボスニア関連コラム(サッカー、生活事情)執筆、ラジオ出演など。
詳しい経歴はこちら⇒http://www.geocities.jp/prirodnaljepotabih/profile.htmhttp://www.geocities.jp/prirodnaljepotabih/profile.htm)


2015年からボスニア北部の伝統刺繍(ズミヤニェ刺繍、イミリャニ刺繍)に取り組んでおり、ボスニア国内や日本でこれらの刺繍を紹介するイベントを開催してきました。また、これまで制作してきた刺繍作品を紹介するブログを更新しております。
「ボスニアで手に色(しょく)生活」
「ボスニアで手に色(しょく)生活」

http://ameblo.jp/micobih/

仕事関連や刺繍に関する問い合わせはtagjug@hotmail.comまでお願いします。(状況により返事が遅れたり、返信できない事もありますので、予めご了承下さい)

※お問い合わせに関するお願い
ここ数年、在外邦人をテーマにしたある番組から出演依頼のメールを頂くのですが、諸事情によりプライベートな生活の紹介を含むTV取材等は遠慮させて頂いております。何度お断りしても他のルートを通じて繰り返し同様のご連絡を頂くので、当方もその都度お断りの返事をしなければならず、大変困っております。私にだけでなく、知人にも迷惑が掛かっているケースもありますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。
========================================

ブログランキングに一応参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

ボスニア北部の伝統刺繍作品

画像をクリックするとアルバムが閲覧できます。(今後随時作品を掲載していきます)

なお、画像の無断転載を固くお断りします。

2017年ボスニアの主な移動祝日

年によって日付が変動する各宗教の移動祝日。2017年は以下の通りです。

4月16日 イースター
(ローマカトリック、セルビア正教)

6月26日 ラマザン・バイラム初日
(イスラム教)

9月2日 クルバン・バイラム初日
(イスラム教)

旧ユーゴの為替レート(対日本円)

Bloomberg.co.jpの為替レートを基にしています。

(2017年1月15日現在)※実際の両替レートとは若干差があります

<ボスニア>1コンヴェルティビルナ・マルカ= 62.16 円

<クロアチア>1ク-ナ= 16.15円

<セルビア>1ディナール= 0.98 円

<マケドニア>1ディナール=1.97 円

<スロベニア、コソボ及びモンテネグロ※>1ユーロ = 121.32円

※モンテネグロ及びコソボは欧州連合に加盟していないものの、通貨としてユーロを導入中

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。