topimage

2018-02

荒ぶるトラブル(?)雪空 - 2018.01.21 Sun


川が凍てつき流氷が流れた昨シーズンに比べたら暖冬傾向なボスニア北部。
ホワイトクリスマスのホの字も期待できるような天気にはならず、最低気温は軒並みマイナス一桁台に留まっておりますが、そんな中暇を持て余しているかのような雪空。

今週初めに久々の雪が舞い降りてきましたが、この時期に降るべきものが降ると何となくホッとしたりして。
ちょうど水道メーターの点検に来たおじさんとも「まだ1月だし、全然雪が降らないのも困りますよね~」なんて話になりました。

それから数日後。朝から冷たい雨が降る中、どのタイミングで外出しようかと天気予報とにらめっこ。
「今なら雨足も弱そうだ」というタイミングで出かけ、無事用を済ませて帰宅したその数十分後、雨が激しくなったかと思ったらそれがいつしか霙に変わり、そして・・

snijeg.jpg

暖冬で出番が少ない雪空が荒ぶっているかのような勢いで雪が降ってきました!(汗)
2時間程降り続けた後ようやく雪空の気持ちも静まったのか、空に平穏が戻ってきました。

予報を見ると今後も暖冬が続きそうな感じですが、雪空様の機嫌が突然爆発しないよう、小出しに降っていただければ・・

日本も週明けは強烈寒波の到来で大きく天気が崩れるところもあるようですが、皆様お気をつけくださいませ。


ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

NEW ! インスタグラム始めました。ほぼ毎日更新中!
https://www.instagram.com/michobih/


コツコツ仕上げたズミヤニェ刺繍の作品等を紹介しています。
ボスニア伝統刺繍&折り紙アクセサリー紹介ブログ
「ボスニアで手に色(しょく)生活」
http://ameblo.jp/micobih/
「ボスニアで手に色(しょく)生活」








「知ってるつもり」からの脱皮を図る~同じ正教なのにクリスマスが異なるのは何故なのー!編~ - 2018.01.15 Mon


日本では年末年始にかけての怒涛の祝日ラッシュも落ち着いた頃かと思いますが、セルビア正教徒が多いこの周辺ではユリウス暦上の正月に当たる今日(14日)でようやく一息ついたところです。
とはいえ、2日からはほぼ通常通りの生活に戻りつつ、その合間に正教のクリスマス(7日)を挟む感じですので、今日までダラダラ祝日モードだったわけではなく、よく言えばメリハリのある生活を送っていたとでもいいましょうか・・(^^;)

クリスマスの飾りつけに全く興味がない男子達に囲まれている事もあり、もうかれこれ何年もクリスマスツリーなど飾っていなかった我が家。(本当は私がズボラなだけ>汗)
今年は日本語クラス関連のイベント用にシルバーのツリーを購入したこともあり、急遽ズミヤニェ刺繍入りのオーナメントを作り、ホワイトクリスマス仕様のツリーを飾ってみました☆
ちょっと大人な雰囲気のツリー、結構気に入ってます。

IMG_8004.jpg

こちらは12月初旬に行われた課外活動紹介イベントにて飾ったツリー。
日本語クラスをアピールするために漢字を書いたフレームを飾り、注目を集めました。(画像粗いですが・・>汗)
20171207_124706mini.jpg


ところで、クリスマスと言えばローマカトリックなどの西方教会では12月25日、セルビア正教などの東方教会ではユリウス暦で12月25日にあたる1月7日に祝いますが、同じ正教でもギリシャやルーマニアやブルガリアなどでは西方教会同様12月25日がクリスマス。
その事は聞いて知っていたとはいえ、「へぇ~、正教でもユリウス暦でクリスマスを祝わない国があるんだ」位にしか思ってなかったこれまでの私。先日たまたま正教のクリスマスについてちょっと調べる機会があったのですが、検索していく内に「なるほど!」と合点がいく記述が。
鍵を握っていたのは、修正ユリウス暦なるものの存在でした。

細かい説明は省きますが(汗)、正教でもユリウス暦でクリスマスを祝う正教会(エルサレム総主教庁、ロシア正教、セルビア正教、ジョージア正教会等)は1月7日に、また修正ユリウス暦を採用した正教会(ギリシャ正教、ブルガリア正教、ルーマニア正教等)では12月25日にクリスマスを祝っているようです。


今回のクリスマスの件をはじめ、表面だけ知って満足していた事でも、時間を経て「更に深く知りたい!」と思う瞬間が巡って来るもの。こちらに居を移しもうすぐ20年になりますが、好奇心を常にスタンバイさせておく事で単調とも思える現地生活に飽きが来ないのかもしれませんね。

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

NEW ! インスタグラム始めました。ほぼ毎日更新中!
https://www.instagram.com/michobih/


コツコツ仕上げたズミヤニェ刺繍の作品等を紹介しています。
ボスニア伝統刺繍&折り紙アクセサリー紹介ブログ
「ボスニアで手に色(しょく)生活」
http://ameblo.jp/micobih/
「ボスニアで手に色(しょく)生活」






恐怖の強風 が吹き荒れた!Σ(゚Д゚〜ボスニアの冬は荒れ模様〜 - 2017.12.13 Wed


先週末は朝からドカ雪に見舞われたと思いきや、


週が明けると一気に春を思わせるような陽気に。Σ(-0-;)

12dec.jpg

こんな荒れ放題なボスニアの空模様ですが、気温の急激な上昇と同時にボスニア各地では強風が吹き荒れる事態に。
サラエボ近郊のビェラシュ二ツァ山頂では日曜の夕方に時速144km(風速だと40km?)の風を観測したとので、その後もボスニア各地で強風に注意するようにとの報道がありました。(Radiosarajevoツイートより)




住んでいる周辺では月曜から火曜に掛けて強風に見舞われたようですが、幸い被害の情報は無し。
火曜は仕事のために80km離れたバニャルカへ出かけたのですが、朝の街を歩くとあちらこちらに強風が残した爪痕が。
街中でいつも以上に消防車の姿を見かけましたが、被害が出た場所へ出動していったのでしょうか?
この日も風は強かったものの、前日程ではなかったようです。
ただ、仕事先の人々の話を聞いてみると、この日の早朝も休校になっておかしくない位の風が吹いていた、煙突が倒れた、停電のため電気も暖房も使えない、と生活に前日の暴風の影響が出ていたとのこと。
話では最大で時速116km(風速約32km)を記録したとの事なので、こちらのサイト(https://isabou.net/TheFront/disaster/point/wind.asp)を参考にするとギリギリで「並みの台風」レベルでしょうか。

DQ1PaW6WkAEY6Za.jpg

これ、映画館のポスターが貼られてる立て看板なのですが、倒れてガラスが粉々に。土台、セメントで出来てるのに・・(汗)
oluja.jpg

学校で一仕事を終え、玄関で一緒になった先生と校門まで歩いていたところ、「見て。あの木、昨日の風で倒れたのよ。たまたま人も車もない時間だったからよかったけど・・」と駐車場の方を指さすので、指の方向に視線を移してみたところ

oluja2.jpg

大木が行き倒れ状態になっておりました・・・Σ(゚Д゚Σ(゚Д゚Σ(゚Д゚
本当、誰も下敷きにならずよかった・・(汗汗汗)
予報によると今週末まで最高気温二桁の日が続くようですが、来週からは雲と雪マークが多くなるようです。



ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

NEW ! インスタグラム始めました。ほぼ毎日更新中!
https://www.instagram.com/michobih/


コツコツ仕上げたズミヤニェ刺繍の作品等を紹介しています。
ボスニア伝統刺繍&折り紙アクセサリー紹介ブログ
「ボスニアで手に色(しょく)生活」
http://ameblo.jp/micobih/
「ボスニアで手に色(しょく)生活」









『心の代わりに、ポキッっと折れた・・(涙)』 - 2017.12.04 Mon



20171204_085919 (1)

先週末、ボスニアの他の地域に少し遅れて舞い落ちてきた初雪。
庭のバラ達が綿帽子ならぬ雪帽子を頭にちょこんと載せて、朝の光を浴びていました。

我が家の男子達が家を出て行った今朝7時の気温は-4℃でしたが、↑の写真を撮影した9時の気温はそこから2℃下がって-6℃!(((( ;゚Д゚)))
凍てつく冬空の下、寒さに心が折れそうですが、そんな寒さに打たれ弱い心の代わりに折れたのがこちら。

24294140_1521375067938313_6734963758583902659_n.jpg

最近少し調子が悪かった門の鍵穴ですが、どうやら今日の寒さで凍り付いたらしく、回らない鍵を夫が力づくで回そうとしたところポキっと逝ってしまわれたようです(涙)。これまでの経験上鍵穴を温めれば鍵も回るのに、その事をすっかり忘れて力技に持ち込んだ夫の心からも「ポキっ」と音が聞こえたような・・・(汗)

門の内側の鍵穴には折れた鍵が刺さったままなのですが、幸い外側から開け閉めはできるので、しばらくシリンダーは取り換えなくてもよさそうですが、何かと物入りなこの時期、シリンダー+合鍵家族分を全部取り換えなければならなくなると、心もポキっと折れそうですわ・(ノД`)・゚
(後日談)結局シリンダーも合い鍵も取り替えました・・(涙)



ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

コツコツ仕上げたズミヤニェ刺繍の作品等を紹介しています。
ボスニア伝統刺繍&折り紙アクセサリー紹介ブログ
「ボスニアで手に色(しょく)生活」
http://ameblo.jp/micobih/
「ボスニアで手に色(しょく)生活」



師走り、心踊る季節が近づいてまいりました♪~ボスニアのホリディマーケット~ - 2017.11.30 Thu





今年で5回目となるバニャルカのZimzogradは12月1日からスタート。


サラエボのSarajevo Holiday Marketは12月6日から開催とのこと。




ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

コツコツ仕上げたズミヤニェ刺繍の作品等を紹介しています。
ボスニア伝統刺繍&折り紙アクセサリー紹介ブログ
「ボスニアで手に色(しょく)生活」
http://ameblo.jp/micobih/
「ボスニアで手に色(しょく)生活」







NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Mic'o(みーちょ)

Author:Mic'o(みーちょ)
======================================

1999年からボスニア・ヘルツェゴビナ北部の小都市・デルベンタに在住。現在は主婦時々お仕事の生活。
これまでに関わったお仕事は、各種通訳及び翻訳(セルビア語、クロアチア語、ボスニア語)、取材コーディネーター、ボスニア関連コラム(サッカー、生活事情)執筆、ラジオ出演など。
詳しい経歴はこちら⇒http://www.geocities.jp/prirodnaljepotabih/profile.htmhttp://www.geocities.jp/prirodnaljepotabih/profile.htm)


2015年からボスニア北部の伝統刺繍(ズミヤニェ刺繍、イムリャニ刺繍)に取り組んでおり、ボスニア国内や日本でこれらの刺繍を紹介するイベントを開催してきました。また、これまで制作してきた刺繍作品を紹介するブログを更新しております。
「ボスニアで手に色(しょく)生活」
「ボスニアで手に色(しょく)生活」

http://ameblo.jp/micobih/

仕事関連や刺繍に関する問い合わせはtagjug@hotmail.comまでお願いします。(状況により返事が遅れたり、返信できない事もありますので、予めご了承下さい)

※お問い合わせに関するお願い
ここ数年、在外邦人をテーマにしたある番組から出演依頼のメールを頂くのですが、諸事情によりプライベートな生活の紹介を含むTV取材等は遠慮させて頂いております。何度お断りしても他のルートを通じて繰り返し同様のご連絡を頂くので、当方もその都度お断りの返事をしなければならず、大変困っております。私にだけでなく、知人にも迷惑が掛かっているケースもありますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。
========================================

ブログランキングに一応参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

ボスニア北部の伝統刺繍作品

画像をクリックするとアルバムが閲覧できます。(今後随時作品を掲載していきます)

なお、画像の無断転載を固くお断りします。

2018年ボスニアの主な移動祝日

年によって日付が変動する各宗教の移動祝日。2018年は以下の通りです。

4月1日 イースター
(ローマカトリック)

4月8日 イースター
(セルビア正教)

6月14日 ラマザン・バイラム初日
(イスラム教)

8月21日 クルバン・バイラム初日
(イスラム教)

旧ユーゴの為替レート(対日本円)

Bloomberg.co.jpの為替レートを基にしています。

(2017年9月9日現在)※実際の両替レートとは若干差があります

<ボスニア>1コンヴェルティビルナ・マルカ= 66.32 円

<クロアチア>1ク-ナ= 17.45円

<セルビア>1ディナール= 1.08 円

<マケドニア>1ディナール=2.1 円

<スロベニア、コソボ及びモンテネグロ※>1ユーロ = 129.79円

※モンテネグロ及びコソボは欧州連合に加盟していないものの、通貨としてユーロを導入中

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード